エフコープ生活協同組合「福祉活動援助金」交付決定

2016年09月08日 16:23

「イロトリ鳥ワークショップ」&「エ・コラボカフェin市役所”イロトリドリカフェ”」
エフコープ生活協同組合「福祉活動援助金」に採択されました。
IMG_6239 (2)
30,000円の助成をいただくことができ、本当に助かります。ありがとうございました。

IMG_6183_201609081558514a0.jpg
10/8(土)まで太宰府市役所1階市民ギャラリーの上空にイロトリドリの鳥たちが飛んでおります。
IMG_6230.jpg
スペースの関係で、掲示していた一羽一羽、名前や鳴き声、特徴を書いたワークシートは、ファイルして置いています。どんなこどもたち(おとな)が作ったのかな?と想像しながら、ワークシートを見つつ上空の鳥を探すのも楽しいものです。感想などメッセージなどもいただけたら励みになります。
太宰府市役所やお近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいね。


大和証券さんの第22回ボランティア活動助成金に採択

2016年03月01日 07:57

IMG_4717.jpg

大和証券さんの第22回ボランティア活動助成金に採択いただきました。
2月25日、大和証券福岡支店にて贈呈式が行われ支店長さんから立派な贈呈書と30万円の目録を手渡しで頂戴しました。今年度は、480件の申込みがありうち161件が採択、福岡支店からは、4件とのことでした。
贈呈式の後、それぞれの活動について報告をし合い、担当者さんも加わり話がはずみました。活動のテーマは、違っても一生懸命活動されている方の話には、共感できる事も多く有意義な時間を過ごさせていただきました。
このお金でリサイクル回収庫として使用する物置の一部を買わせていただきます。2度の移設でずいぶん歪んで床がブカブカしてますがお陰様で新築体育館の隣に、新品回収庫を設置する事ができます。ありがとうございます。



採用されました!公益財団法人 大和証券福祉財団 助成

2015年12月10日 23:53

IMG_4120 (2)
申請していた公益財団法人 大和証券福祉財団 平成27年度(第22回)ボランティア活動等助成が採用されました。
内容は回収庫の購入の助成です。
IMG_1437.jpg
来年2016年『体育複合施設』が完成するに伴い、エ・コラボ回収庫も敷地内で2度目の移動が決まっています。
IMG_1416.jpg
IMG_1421.jpg
現在使用している倉庫は経年劣化+昨年の移動で傷みが激しくなり、歪みや錆、床もボコボコになっていて次の移動は無理な状態。
fc2blog_20150905035121e3e.jpg
古着の倉庫2台のうち1台は夏の台風で飛ばされ壊れてしまい現在は1台で稼働。
とても困っていたところへの朗報!本当にありがとうございました。
回収庫の移動の時期は決定次第お知らせいたします。
いただいた助成が障がい者支援だけでなく広く地域のみなさんにも還元できればと思います。地域の資源回収に出せない時にもゴミにせずリサイクル!エ・コラボ回収庫をご利用ください。
よろしくお願いいたします。

NaNaねこさんより

2015年01月23日 20:31

IMG_1722.jpg
昨年秋に行ったエ・コラボのフリーマーケットに出店された”NaNaねこ”さんよりご寄付をいただきました。
フリマとても楽しかった! 何か手伝えることがあったら協力できますよという言葉もこれまでにいただいていました。地域の中のゆるーいつながり、若いママさん方に応援してもらって嬉しいです。本当にありがとうございました。
(封筒が古都の光のチラシのリサイクルっていうのもとってもイイです)



採択されました!地域ボランティア活動支援促進事業助成団体

2011年12月22日 10:26

002_20111222102054.jpg


ドタバタです。
(先日ある人から、エ・コラボって人はいっつもドタバタしてるんだな~と思いながら読んでました。と言われまして、そんな風に伝わるんだ~とビックリしました:笑。ハンドルネームでございます。)


報告が遅れましたが、「平成23年度地域ボランティア活動支援促進事業助成金」に採択していただき、12月15日クローバープラザでの交付式に出席してまいりました。一人ひとり前に出て交付書を渡していただき、緊張しました~。


この助成金、募集窓口は福岡県地域福祉財団さんですが、他に西部ガス株式会社さん枠、財団法人福岡県職員互助会さん枠の3つの助成に分かれており、エ・コラボは福岡県職員互助会さんに採択していただき、300,000円もの助成金を戴けることになりました。ありがとうございます。


昨年度大山会長の講演会も、福岡県地域福祉財団さんから地域福祉セミナー助成金をいただいて開催できました。来年度、助成金が受けられると安心して計画的な活動ができて本当に有難いです。助成金は、エ・コラボが活動していくために必要なものに使う部分もありますが、この助成金は地域みんなが受けたものとして捉えて、地域の中で活かせるようにしたいと思っています。がんばるぞ~!

助成金の申請については、勧めてくださった方や社会福祉協議会さんのご支援等、お力をいただいて採択が実現しました。本当にありがとうございました。


                            
                            エ・コラボ



エフコープ生活協同組合  「福祉活動援助金」交付決定

2011年08月27日 23:36

IMG_0580.jpg
エフコープ生活協同組合さんから「福祉活動援助金」2011年度第一期 援助金交付決定通知書が届きました。

これで、秋に就労勉強会を実現することができます。本当にありがとうございます。さっそく実行に向けて行動を開始しています。

この福祉活動援助金は、昨年、環境フェスタまほろばのもりの会議の時にエフコープの職員さんのOさんやWさんから教えていただいて申請し、大山会長の講演会の立派なカラー刷りのチラシなど作ることができました。
そして今年もまほろばのもりの時にエフコープのEさんから、どうぞまた申請してくださいと用紙をいただいたのでした。

大山会長の講演会をきっかけにつながった方々と、もっと身近で障がいのあるひとを雇用している事業所の方のお話を聞く勉強会を行っていたので、今年度もぜひ行いたいと願っていました。いろいろな方に協力していただきながら、いただいた援助を生かせるように頑張ります。

日時や詳しい内容が決まりましたら、チラシや通信、このブログでお知らせします。どうぞみなさん、ご参加くださいね!!




                             snowy


太宰府天満宮 崇敬会青年部様より いただきました

2011年03月19日 23:11

今年1月16日(日)に行われた 太宰府天満宮 崇敬会青年部様 主催によるチャリティー『第21回 餅つき・ぜんざい会』
SANY0051.jpg
IMG_8143.jpg
前日の大雪・積雪の予報は、天満宮さまのご利益があって見事外れ!とても寒かったのですが、かえってその寒さで温かいぜんざいが欲しくなり完売でした。(当日の様子はこちら

20110319132500001.jpg有難いことに本年のチャリティーの寄贈先に選んで頂き、本日4名の方でエ・コラボの事務所までおいでくださり、授与して頂きました。
私たちの活動の主旨をお話しご理解いただき、障がいのあるひとの働く場設立資金にさせていただくことにしました。
来月の通信で会計報告をいたします。資源回収の収益も増えず、フリマやバザーなどのイベントの開催がなかなか思うようにできないことなどもあり、こうしてご支援いただけると本当に有難く、感謝の気持ちでいっぱいです。

太宰府天満宮 崇敬会青年部のみなさま、そしてチャリティーにご協力していただいたみなさま、本当にありがとうございました。




                            エ・コラボ一同



イオンさんの 幸せの黄色いレシートキャンペーン

2010年10月11日 16:58

SANY0037_20101012165344.jpg

今日は筑紫野イオンさんへ
幸せの黄色いレシートキャンペーン
(説明:毎月11日のイオン・デーには、地域のボランティア団体などの名前と活動内容を書いた投函BOXをお店に置いています。この日は、お客さまがレジ精算時に受け取られた黄色いレシートを応援したい団体の投函BOXへ入れていただくと、お買い上げ金額合計の1%が地域ボランティア団体などに希望する品物で寄贈されます)


贈呈式での各団体の自己紹介やお知らせタイムでは、まほろばのもりと大山会長の講演会の告知
私がまほろばのもりのお知らせ中は、客席で「絵本クラブ いないいないばあ」さんがニコニコと微笑んでいてくださっていて、応援してもらっているようで嬉しかったです。「いないいないばあ」さん以外にも、まほろば自然学校さん、ふくおか環境カウンセラーさん、太宰府水から川る会さんなどまほろばのもりでお会いする方々がいらっしゃいました。
環境フェスタは今月の30日 (こちらの準備もやらなければ!!)
会場にいらした方に大判のチラシはとても人気でした。
(こんな素敵なチラシはなかなかございません:サイドバーにあります)
イオンさんでも環境について子どもと一緒に学べるイベントなど、今後計画されていくそうです。


本日、私たちエ・コラボは 3.300円いただきました。
ありがとうございました。
11日、筑紫野イオンさんで黄色いレシートをもらったら、応援したい団体へ
(決まってなかったら、エ・コラボへ)よろしくお願いします。


                           by/snowy

エフコープ生活協同組合「福祉活動援助金」交付決定

2010年08月16日 11:55

注文していた用紙が届きました!
IMG_6178.jpg
11月20日に開催の日本理化学工業(株)大山会長の講演会の案内作製用です。600席の会場ですから、たくさんの方に来ていただきたい!広報活動もがんばらねばネットやマスコミ、そして紙ベースの広報も重要!!
用紙やインク、カラー印刷で、できればポスターも作りたい!
地域福祉セミナーに採択されましたが、想定していた以上に費用がかかりそうで苦しい台所事情

そんなときに救世主 エフコープ生活協同組合さんの「福祉活動援助金」
まほろばのもりで知り合ったエフコープさんから、情報をいただき申請をしていました。そして報告が遅れましたが、先月末に援助金の交付が決定!!これで、安心してたくさん広報ができます。(申請はエフコープの会員であることが条件)入っていてよかったエフコープ!! 関わっていてよかった!まほろばのもり!!


エフコープさんは、援助金交付だけでなく、講演会の広報も協力できればと言ってくださっていて、本当に感謝しています。どうぞよろしくお願いします。

IMG_6154.jpg
取り急ぎ、現在モノクロチラシを作成中!!
カラー印刷も、どこが一番安い? プリントパック??と検索しながら作業してます。いただいた貴重な援助金3万円ですから、大切に最大限有効活用させていただきます。本当にありがとうございました。


                            エ・コラボ snowy

ほおずき

2010年08月15日 07:10

004_20100721053550.jpg


005_20100721053549.jpg


ドタバタです


パプリカ並の鮮やかさ!こんなに大きくて色のきれいなほおずきを初めてみました。
昨年10月に亡くなった父にと、初盆に合わせてSさんからいただきました。父もきっと嬉しかったでしょうが、このきれいな朱色は、母も喜ばせてくれました。仏壇の横に吊るしているので、お参りに来てくださった方々は、みなさんが必ずそばに来て手にとって眺めてられます。ほんとうに綺麗です。Sさん、いつも細やかな心遣いありがとうございます。父にとくださったものですが、Sさんのやさしいお気持ちは私に対しての思いやりであることは、言わずもがな。他にも私の知人友人がお供えを託てくださって、「お父さんが、顔も知らない方からこんなにしていただいて」と母はしみじみ申しておりましたが、ほんとにそうだな…って思うのです。みなさんほんとうにありがとうございます。


話は大きくズレますが、エ・コラボの活動をしながら同じ様な事を思います。エ・コラボのメンバーである子ども達は、子どもと言ってももう大人で仕事に行っていたり、逆に学校に行っていたりで、活動を行う現場に当事者である彼らの姿が見えないことが多いので、エ・コラボは障がい者の団体であることがわかりにくかったりします。
まあ、名前もエコってついてたり、資源回収、川掃除、新聞エコバッグ工作教室とくれば環境団体?って思われても当然。で、おまけにサッカーまで関わったりするもんで、何の団体かわからんのもしょうがない(笑)。色々な所に参加させてもらっているうちに、なんかわからん団体やけど仲良くしてもらえるようになって、私たち親を通して‘障がい‘や障がい者‘に関心を持ってもらえるようになり、結果「エ・コラボの目標は、そうゆううことなんやね」とか「応援するよ」とかって言ってもらえたり、エ・コラボのメンバーになって一緒に活動してくださったりしています。



私たちは彼らの代弁者であり、親としてどうしてもお伝えしたい思いもある。私たちと知り合ってくだっさった事で、私たちを通して‘障がい‘や障がい者‘のことを知って、顔も知らない子ども達、障がいのある人を応援してくださってるみなさんですが、私たちにも同様にやさしさや思いやりをくださっています。子ども達とも一緒に活動できる機会をもっと増やしたいって気持ちはあるのですが、なかなか難しいのが現状だからこそ、「お母さん達も応援してるよ」とかけてもらう言葉を子どもたちに返せる様に、頑張らなければ!思うのです。


あ~!!頭が悪い。言いたいことが伝わんやろ~ねぇ…


いただきました  赤い羽根共同募金

2010年02月23日 23:55

 002_20100225214829.jpg

IMG_3955_20100226012958.jpg



ドタバタです


今年も社協さんを通じて「赤い羽根共同募金」から助成を受けました。
今年はリサイクル回収庫を増設するための備品をいただきました。


これまで小さな倉庫に色々一緒に回収していたので、持ち込んでくださる方もわかりにくかったし、整理しているメンバーの作業負担もおおきかったのですが、古着だけを入れるスペースを確保できる様になり便利になりました。
いただいたモノは、「物」ですが便利になったことで、リサイクル回収庫を利用してくださる方が増え、今までに増して関わってくださる市民の方との交流が深まっています。


赤い羽根共同募金は、みなさんの善意のお金ですが、寒い中街頭に立って募金活動をしてくださった方々のご苦労あって集まったお金です。そのことも踏まえて感謝の気持ちを感じています。
お金を入れてくださった方々、募金活動に立ってくださった方々、エ・コラボを推薦くださった社協さんほんとうにありがとうございます。

明治製菓さまと株主さまより 今年もいただきました 

2009年12月20日 15:50

明治製菓さまのHPより
当社では、平成18年度より、株主様より株主優待品の福祉団体へのご寄贈にご賛同いただきました優待品とそのお気持ちを福祉団体へご寄贈させていただいております。 今年度は、全国の障がいを持つ児童を中心とした支援団体等、合計116団体へ特定非営利活動法人日本NPOセンターを通じ、ご寄贈させていただきました。
<今年度実績>
●ご寄贈にご賛同いただきました株主様:1,213名
●株主様からご寄贈いただきました相当金額:356万円分
 (なお、当社からも同額相当分寄贈させていただいておりますので、合計712万円相当分の寄贈をしております。)




特定非営利活動法人日本NPOセンターからふくおかNPOセンターさんへ そしてエ・コラボへ連絡があり、先月末に天神にあるふくおかNPOセンターさんへ ドタバタがお菓子を受け取りに行きました。

エ・コラボを通じて、地域にいる障がいのある子どもたちへと思っています。
お菓子は、子どもたちを笑顔するとても大きな力を持っています。


明治製菓の株主の皆様、そして明治製菓様
ふくおかNPOセンターさま
本当にありがとうございました。

                             エ・コラボ


かわいいカレンダー

2009年03月20日 13:51

IMG_0323.jpg
docomoさまご提供のディズニーのカレンダーを、ふくおかNPOセンターさんを通じていただきました。
docomoさまが、送料も負担で送っていただきました。写真よりも、現物はもっとかわいいです!せっかくいただきましたので、たくさんの人に喜んでいただけるように活用したいと思います。
docomoさま お声かけしてくださったふくおかNPOセンターさま、本当にありがとうございました。

今回お世話になったふくおかNPOセンターさん企画運営の
「ふくおか協働キャラバン2009」
明日は筑紫野会場で開催されます。
近くなので、参加してきます。 
他会場での開催もあります。ご興味のある方はこちらで→

                                    by/snowy 


ありがとうございました  ノートPC・プリンター

2008年12月18日 11:50

IMGP9995.jpg

IMGP9997.jpg

このたび、メイスン財団(財団法人東京メソニック協会)さまより
ノートパソコンとプリンターを寄贈していただきました。

書類作成や毎月の通信発行、イベント時のチラシ作成、ネットでの情報発信など、活動していくうえでパソコンやプリンターは不可欠です。
いままで、家庭のパソコンで作業をしていましたが、家族と共用のため使える時間に限りがあったり、思わぬトラブルが発生したりしていました。
今回、エ・コラボ専用のノートPCやプリンターができたことで、管理や作業をスムーズに行うことができます。本当に感謝いたします。

寄贈していただいたPCとプリンターをフル活用して、より良い活動ができるように頑張って参ります。ありがとうございました。
                          
                             協働わーくす「エ・コラボ」一同

明治製菓の株主さまからいただきました

2008年11月21日 23:55

Image023~03
本日、明治製菓の株主さまよりお菓子をいただきました。
私たちだけでなく、障がい児・者の活動時、市民の方と交流時などいろいろな場面で幅広く使わせていただきます。
また、商品をいただくにあたり、日本NPOセンターさん、ふくおかNPOセンターさんに、お世話になりました。
皆様 どうもありがとうございました。
                                     エ・コラボ一同

ふくおかNPOセンター 「つこーちゃらん?」

2008年02月14日 18:38

今日は、バレンタインデイ

行く途中にあった博多のチョコのはじまりどころの’チョコレートショップ’も無視をして、
ふくおかNPOセンターさんへ行ってきました。

2008-2-17 0213月8日に行うイベントの広報に使う目的で、企業とNPOとの物品仲介サイト「つこーちゃらん?」にあった 某だふぉん!?の携帯ティッシュを申し込み、頂きにいきました。(チラシだけより、風邪や花粉症のこの季節、ティッシュ付きの方がチラシをもらってもらいやすくなるかな~と
事務局長さんを始めみなさん、ありがとうございました。
駐車の関係で、バタバタと慌ただしくしてすみませんでした。しっかり、広報に使わせていただきます
(もちろん、報告忘れません)

現地までは、スムーズに行けたものの事務所の場所に迷ってしまいました。
ビルの1Fにある会社の社長さん、ビルのオーナーさんかもしれません。
自ら案内してくださり、とても親切にして頂きました。
ありがとうございました。本当に助かりました。
私たちの活動にも興味を持たれたのですが、通信も渡せず、来客で話も途中になってしまいました。次に行くときには、通信をお渡しできればと思います。

                                      by/snowy

エ・コラボ ウインドブレーカー

2007年04月27日 22:58

20070426224524.jpg

私たちは、太宰府に知的障がいのある人の働く場の設立のための資金集めを目的に資源回収をしています。

資源回収は
・障がいのある人にもできる
(保護者もボランティアさんもみんなでできます)
・資金がなくても始められる
(資金があれば、それを設立資金にする方が早いし~)
・どうせやるなら、みんなにいいこと・役立つこと!

こんな理由で資源回収を昨年の4月から行っています。
上記の理由の3番目、どうせやるならのあとには、実はやっている私たちも楽しく気持ちよくやりたいというのがあります。

資金のない私たちですが、共同募金の助成を受けることができて、会のウインドブレーカーを作ることができました。
(募金をしてくださった方、太宰府社協さん、本当にありがとうございました!)
現在、私たちは屋外(スーパーの駐車場)で、雨天決行の持ち込み式の資源回収をやっています。
揃いのウインドブレーカーが目立つことで、回収をする私たちの安全確保、また急な雨、風をしのぐことができます。
資源を持ってこられた方には、誰がメンバーかすぐわかってもらえます。
これは直接的ではないけれど、こういう物って俄然!仲間意識が沸くんですよね~。大変なこともあるけれど、楽しく、気持ちよくやりたい!という私たち。自分たちでデザインしたウインドブレーカー着ると、元気が出ます。(学生の学園祭のノリかな~) 





最近の記事