まほろばのもり2010 青屋根のクリーンステーション!

2010年10月30日 23:56

IMG_6968_edited-2.jpg

台風にやきもきさせられたのが嘘の様な好天に恵まれた「まほろばのもり」。エ・コラボは、森のきれいの番人となって?会場のゴミを分別回収を行いました。その数なんと10分別!生ゴミは、お隣の‘エコとも&古材のもり‘さんが竹パウダーを使って分解処理できる機械を持ち込んで処理。それ以外の会場から出たごみは、エ・コラボが一手に引き受けました。

IMG_6994.jpg

発生する量が一番多いプラ容器は、ひとつひとつ使用した人自らバケツに溜めた水で洗ってもらい、スタッフが古タオルで残った水滴や油をぬぐう。汚れたもの以外は、ほとんどのものがリサイクルできます。こうすることで使用済み容器もカレー皿以外はリサイクルできました。
IMG_6916.jpg

紙コップは、すすぐだけでもOK。本当は、乾かした方がいいけどこの状態でもリサイクルできるそう。ちょっと前まで紙コップの様な防水になっているものは、リサイクルできないと聞いていましたがリサイクルについての技術は、日々進歩しているそうで今では、可能なんだそうです。って訳で、環境課のS課長もすすいでいらっしゃるの図(笑)。
IMG_6921.jpg

こうやってひと手間かけるとゴミはリサイクルできます。私たちは、こんなリサイクルの情報を資源回収でお世話になっている(株)宮崎さんのO所長に教えていただいています。


IMG_6919.jpg

ほんとうは、今日リサイクルのワークショップをしていただけることになっていたのですが、どーしてもお仕事の都合がつかずに…残念でした!代わりに?「会場でみなさんに配ってあげてください」とた~くさんのティッシュを置いて行ってくださいました。このティッシュのお陰もあってか、誰一人文句も言わずに分別にご協力くださいました。みなさんありがとうございました。


IMG_6955.jpg

ってことで、リサイクル出来ないもえるごみはビニール袋に2袋半。この規模のイベントにしては、素晴らしい成果だと環境課の方に褒めていただきました♪

IMG_6954.jpg

すすいでふき取ってきれいに重ねたお椀、カレーをふきとったプラスプーン、すすいで重ねた紙コップ。と、忍者ごっこで作った‘古新聞の剣‘…森に捨てられてたらしい、今回唯一残念なゴミ。これもガムテープを外してリサイクルに回します。

IMG_7012.jpg

割り箸は、木と竹に分けて回収。木はエコワークネットの会さんが、竹は古材の森さんが持ち帰りリサイクルにまわします。

IMG_6900.jpgIMG_6902.jpg

情報大相撲部のみなさんと一緒に四股をふんで、まほろばのもりがスタート。こうゆう意外性がいかにも「まほろばのもり」っぽい。四股は、その土地の邪悪なものを追い出す神聖な儀式なんですって。に、しても意外過ぎる(笑)。

IMG_6903.jpgIMG_6905.jpg

Kちゃんのカンバン、かわいさバツグンでした!!!青屋根のクリーンステーションのも1枚作ってくれたんだけど、こちらはゴミに埋もれてしまった感アリ。「ゴミなんだけど、かわいくすることでゴミを大事にしたくなるようにしたいですよね」って思いで制作を申し出てくれました。こんなつながりも「まほろばのもり」っぽい。ありがとう!ほんとに嬉しかった♪

IMG_6950.jpgIMG_6981.jpg

私たちにとっての2大スター!グリーンバードのIさんと最近華々しくデビューした千梅ちゃん。今年もやっぱりどこにも行けなかったけれど、こうやってこちらにやって来てくださった方達と私たちなりにまほろばのもりを楽しみました。

IMG_7001.jpgまほろばのもり2010
みんなの代表のイケメン委員長さん
表舞台に立つだけでなく、開催前にはtwitterでつぶやき、当日、にぎわう会場で、人知れずごみを拾うということもやり・・エ・コラボのテントも準備をしっかり手伝ってくれました。
締めの挨拶が終わり、ホッとしたニコニコ笑顔がとても輝いてた。本当にお疲れ様でした!
参加している世代が幅広く、協力しあえるのも、まほろばのもりのめっちゃよいとこ!


この日もこうやって無事にイベントが行えたのは、ボランティアさんのお陰。Yさん、Mさんありがとうございました。そしてこの日は、ナント!協働のまち推進課の方が分別回収をサポートしてくださいました。市民まつりの担当課の方達がこの日一緒に活動してくださったことで、市民まつりのゴミも何とかしたいですよね~ってお話がじっくりできたこともとっても嬉しかったです。I課長、Sさん大変お世話になりました。ありがとうございました。







まほろばのもり2010 楽しかった一日♪

2010年10月30日 21:32

IMG_7015_edited-1.jpg
もりで一緒に遊んだポニー、まだまだ、森に居たいようでした。

青屋根のクリーンステーション リサイクル回収は想像以上の成果でした!
IMG_6911.jpg
リサイクルにご協力いただいたみなさん、商品をご提供してくださった宮崎さん、エ・コラボでリサイクル回収を一緒に行ってくださったボランティアのみなさん、本当にありがとうございました。



                             エ・コラボメンバー一同

まほろばのもりは明日開催!!

2010年10月29日 22:24

今日の準備もスムーズに終わり、いよいよ明日は本番です!
リサイクル掲示
201010_23_14_e0194714_1292975.jpg
まほろばのもりで待ってまーす!         (ポニーがくるよ)



                            by/snowy

青屋根のクリーンステーション (株)宮崎&エ・コラボ

2010年10月20日 23:31

ドタバタ&snowy 今日は太宰府市内にある(株)宮崎さんを訪問、環境フェスタの打ち合わせを行ってきました。
SANY0022_20101021102310.jpg

日頃の資源回収でお世話になっている宮崎さん、昨年から環境フェスタにも一緒に参加してくださって、ワークショップや来場者へのプレゼントをご提供くださるなど本当に応援していただいています。


宮崎さんのO所長さんと今年のまほろばのもりについての話をしながら、確認などをしていきました。
一番の問題は、まつり当日に出たゴミをどう受け取り処理していくのか、プランニングテーブルでの、ゴミの混入を考えると、間違えにくい回収の仕方や出たゴミをどこまでリサイクルできるようにするのかが悩むところ
きれいにすれば、ごみではなくリサイクルできるものがあるのですが、きれいのレベルは???

打ち合わせ中、所長さんからリサイクルについて教えてもらいました。リサイクルできるものが増えていて、どのような状態ならリサイクルに出せるかという最新の情報を知ることができました。
(ゴミの回収方法については各自治体で違っているので、太宰府市以外の方は確認が必要です)
例えば紙製のケーキの箱、クリームがちょっと付いたりしますが、クリーム(固形物)を拭えば油じみが残っていてもリサイクルに出せるそうです。私は汚れてるからダメだと思っていました。
*油でも機械油は×、リサイクルできないそうなので、もえるごみへ

私たちは、こうやって所長さんのお話を聞く機会があるのですが、みなさんも聞かれたらいいなと思います。環境課さんが企画されているごみの学習会でも、宮崎さんのとっても勉強になるお話が聞けます。
ぜひ参加されてくださいね。

SANY0021_20101021102310.jpg

まほろばのもり、青屋根のクリーンステーションでの活動 たくさんのヒントをもらって帰りました。宮崎さん、今日はありがとうございました!



                          エ・コラボ snowy

大集合~! まほろばのもり2010へ向けて 

2010年10月19日 23:19

環境フェスタin太宰府 まほろばのもり2010 スタッフ大集合~
SANY0058_20101021102154.jpg

今夜は最後のプランニングテーブル
当日、会場に設置する看板を参加者で作りました。芸術の秋にふさわしくとってもアートな看板ができてますよ!環境とアートが両立するのも、まほろばのもりに関わっている方々に牟田アトリエさん始め多才な方がたくさんいらっしゃるから・・・みなさんとっても楽しそうにクレヨンを持ってました。
SANY0046_20101021104103.jpgSANY0048_20101021104102.jpg
SANY0042_20101021103659.jpgSANY0045_20101021103659.jpg

環境課のEさんより当日についての説明や連絡 
その後、青屋根のクリーンステーションでリサイクル回収に取り組む”(株)宮崎&エ・コラボ”はドタバタが当日のごみの出し方について説明とお願い、また生ごみについては@古材の森&エコとも”さんがリサイクル回収、Iさんが説明。この4つの団体で当日のごみの回収とリサイクルをどーんとやります。

お待ちかね、PT最後の今夜は一品持ち寄りの集まりで大交流会~
参加者同士がゆるゆるとつながって、広がっていけるのがまほろばのもりのいいところです。行政がやっているとは思えないっていう評判を聞きつけて、他市の行政の方も参加されてました。
SANY0059_20101021102153.jpg


楽しい宴も終わり、本日のごみチェック
まほろばのもりの本番前に、ごみの分別をやってみようと環境課の方が準備してくださってました。
ひとつずつ確認、やはり分別して入れるのは難しいことが判明、本番に向けて課題と対策がわかりとても参考になりました。SANY0062.jpg
当日は私たちも頑張ってリサイクルに取り組みますが、森に来られるみなさんの協力が必要です。持ってきたものは持ち帰る。まほろばのもりで提供し出たごみは青屋根のクリーンステーションへお願いします。


この日の楽しい様子や詳しい情報は こちら

                           エ・コラボ snowy

第8回プランニングテーブル

2010年09月17日 23:43

002_20100919082231.jpg



ドタバタです


秋の近まりも感じる今日この頃。まほろばのもり2010に向けても、秋の市民の森で過ごす1日が少しずつ具体的になってきました。プランニングテーブルも今日と10月19日の2回を残すだけとまりました。



いつもの様にアイスブレイクから。たくさんの人と1対1で自己紹介をしたあと、4~5人のグループに分かれて
右隣の人の事をさっき聞いた自己紹介を思い出して、代わりに紹介する。で、紹介してもらった人は、昨日食べた晩御飯を付け足す。これだけのことなんですが、同じグループで同じメニューを食べた人がいたりして、結構みんな同じ様なもの食べてんだね、なんて盛り上がったりして。食べ物の話って人と人を近付けるんですよね~。


そのあとは、当日使用の机やいすの各団体が必要な数の確認。限られた数をみんなで配分するにあたり、「足りないなら、自分で持ってきましょう!」と辞退する人がいるのが、このイベントチームの好きなところ♪みんなが少しずつできることをする。大切なことです。搬入時間や、広報の仕方なんかも確認。うん、だんだん実感がわいてくるぞ!


出展者の内容もほぼ出そろい、テントブースの位置も決まりました。心配された飲食の出店も、ちゃんこ・カレー・かしわごはん・ドーナツなどが決まりおなかも満足できるイベントになりそうです。そして、これらが出そろったとこで、やっと話がつめていけるのがゴミ回収のこと。エ・コラボは、会場の全てのゴミを「クリーンステーション」として、1か所で回収を担当します。事前にどんな素材のどのような種類のゴミがでるのか、各自シートに書き込んで提出してもらい、細かく分別して回収します。具体的な回収方法は、これからですがイベントのごみを減らすことと、来場者にゴミ削減の意識と知識を持って帰ってもらうためにきちんとした回収を行いたいと考えていきます。


秋は、イベントが盛りだくさん!ってことで最後のお知らせコーナーでみなさんから配られたチラシの数々。これプラス、エ・コラボから通信と地域福祉セミナーのチラシだから、おみやげてんこ盛りですね。みなさん忙しい活動プラスのまほろばのもり参加なんで、ほんと忙しいんだろーなと思うけど、それだからこそ楽しまないとね!
夏の疲れも出る頃、体に気をつけて頑張りましょうね。

まほろばのもり実行委員会

2010年09月01日 23:12

mahorogbanomori 2010
(↑クリックで大きくなります)

のねずみの ぐりと ぐらは、おおきな かごをもって、もりの おくへ でかけました。♪ぼくらの なまえは ぐりとぐら・・

子どもに読んであげてたぐりとぐらを、読み聞かせしてもらいました。
真剣に聞き入る大人たち・・・大人になっても読み聞かせしてもらうのは楽しい!って感じで始まったまほろばのもりプランニングテーブル。今夜は夏休みが終わったせいか、参加者多数~

だんだんと形が出来上がってきつつあります。私たちエ・コラボもドタバタがイメージを持って会議に出席してだんだんと形が見えてきました。
一緒にクリーンスタッフとして回収活動をするエコともさんや古材の森さんと協力して、森を楽しくきれいにしていきたいと思います。よろしくお願いします。

最後に大山さんの講演会の広報も! チラシでお世話になったエフコープさん。他での広報も協力いただいています。本当にありがとうございます!


さて、ぐりとぐらはもりで、かすてらを作ってたべていましたが、
まほろばのもりでは、ちゃんこなべ出店が決定!!楽しみ♪楽しみ♪


                            by/snowy





 

第6回プランニングテーブル

2010年08月17日 23:10

ドタバタです。


またまた写真撮り忘れましたが、プランニングテーブルは、ちゃんとありました。お盆明けってこともあってか、参加者は若干少なめ。


いつものようにアイスブレイクから。名前を書いた紙を壁に貼ったところで、こっそりと紙(ちゃんと裏紙をつこーてます)に書く様に言われたのは、「誰も知らない私のヒミツ」。バラシテも構わない程度の個人情報!を書いてください…ってこれが結構悩んだりするからおかしい(笑)。左右に分かれて並んだら、散々悩んで書いた紙をぐちゃぐちゃに丸め、雪合戦ならぬ紙合戦の開始!やめ~の合図で手に持っていた紙の玉を開くと、そこにはトーゼン自分のモノとは入れ替わった他人のヒミツが。その内容からこれのヒミツは、誰のかいな!?とイメージを合わせて壁に貼られた名前の下に貼る。何枚も貼られた人もいれば、ゼロの人も。なるほどね~。これってその人がこんな事をする人に見えてるってことなんだね。当たった人もいたけど、ハズレた人の方が多くてみんな意外な一面があるんやね~って、楽しかった。親しくなってきたからこそできるゲームですね。より一層親しみがわきました。しかし、環境課の方達のヒミツ聞きそびれた!次回言ってもらおうっと!



snowyと私のヒミツは……内緒くさ、ヒミツなんやけん(笑)。離れて座っていたsnowyが「ドタバタさんとは、たいがいのことは、話してるからヒミツがないなあ」って言ってるのが遠くから聞こえて、私の隣の方から「すごいチームワークですよね。前回の利き脳テストも同じだったし、血液型までおんなじで、すごいな~って思ってたんですよ」と変な感心をされました(ホントは、な訳ないです:笑)。まあ仲良く見えてるってことでしょうから、嬉しいですけど♪。



今日決まったのは、開催時間。昨年同様10:00~16:00です。できるだけ全ブース一斉スタートができることを目指しての設定ですが、飲食ブースなんかはちょっと大変かもとか言いつつも、頑張ってもらうってことで。これから企画をつめていくにあたっての「企画鍛錬シート」の提出等についての指示を受けたあとは、マスコミ向けの対応やチラシ、PRイベント、全体イベントなどをプランニングする広報チームと、当日のゴミ回収を中心として活動行う会場整理チームに分かれて話しあう。エ・コラボは後方。飲食出店者がまだぜんぜん確定してないので、なかなか進まない。どんなごみが当日でるかがわからない状況で想像しつつ話すも、リサイクルの情報を流すことが目的なのか、それはどのレベルを目指すのか、それを行うことでほかの事にどう負担がかかって行くのか(例えばプラ容器を洗うことで、水や洗剤を使うのはどうなんだ、みたいな)と、話が広がり過ぎて具体的な収集方法にたどりつかない。とりあえず当日のゴミを減らすことと、太宰府市が取り組んでいるリサイクルを来場者に知らせることを目的とし、スローガンとして「目指せ!ゼロ・ウェイスト」を掲げてはどうかってとこで時間切れになりました。広報チームの方も苦戦中の模様。切羽詰まればきっといい案も浮かぶでしょう。




頭の中のイメージを具体的にする為に「鍛錬シート」をしっかり書こう。思いを文章にすることは、とっても大切なことですもんね。

こっちだよ プランニングテーブル/ 環境フェスタ2010 

2010年08月05日 23:42

2010080517540001 - コピー夜は、まほろばのもり

中央公民館にて
18:00より
プランニングテープル実行委員会
19:00より
プランニングテーブル

実行委員会では、今日のプランニングテーブルで話し合うことの確認、そして前回のプランニングテーブル、打ち水とケーブルTVなどで放送されたDVDを見る。ゆるゆるあったかな雰囲気で開催されているプランニングテーブルの雰囲気は伝わったかな?


そして今夜のプランニングテーブル、アイスブレイクは利き脳 指を組んだ時、そして腕を組んだ時に左右どちらの指、腕が上になったかで、右左脳のどちらでインプット、アウトプットしているかを判断、右右・・楽天的、マイペース、飽きっぽい、ひらめき派 右左・・・我が道を行く、負けず嫌い、甘えん坊、こだわり派 左右・・・社交的、気配り上手、口達者、へりくつ派 左左・・・真面目、几帳面、努力家、完璧主義 こんな4つのタイプに分かれます。 自己紹介を兼ねてひとりずつ自分のタイプについてコメント 見た目とは違って甘えん坊なところが当たっているとご本人が言われたりする。納得するところや意外な面を知ることで、より親近感を持てる。


私は左左でした。真面目、几帳面、努力家、完璧主義・・ってそんなとこもあるかもしれませんが、それを上回るO型の血があるようで、おまけにダンナさんもO型、ゆえに子どももO型、家族全員O型一家で、おおざっぱな感じです。と言うと、次に答えた同じ左左型のOさんが、私も同じO型でダンナさんも子どももO型で(私の話したこと)聞いていて同じだなとビックリしましたという答え、私もまぁ!同じO型家族だったんだとちょっとビックリ、そして用事で遅れたドタバがやってみると同じく左左型、家族全員がO型で、ここまで左左型になった3人すべてがO型家族という結果。これってすごくない? 

そして次に遅れてやってきた方が左左型になり、自己紹介、会場にいた人から「血液型は何?」と聞かれ(会場の全員はきっと伝説が続くことを期待していたハズ)、その方は何で血液型を聞かれるんだろうとちょっと不思議そうに「B型です」 
会場には落胆の空気が漂う~ 何でみんなががっかりしているのか不思議そうな彼女に、左左型の人が今までO型一家だったことを説明(笑)、みんなで盛り上がって楽しかったです。参加するたびに仲良くなって、まほろばのもりの全体のチームワークが生まれてくる。こんな楽しいまほろばのもり、まだ参加できますよ。
特においしい食べ物関係さん、よろしくお願いします!!



写真:ちょうど案内をEさんが書いていてなんかかわいくて携帯でパチリ
この看板、ゆるっとあったかいカンジのまほろばのもりのことを表しています。
                            

                             by/snowy





太宰府打ち水大作戦2010!

2010年08月01日 23:52

100801_154802.jpg


ドタバタです。



五条駅前広場にずらりと並んだ浴衣美人!今日は太宰府打ち水大作戦の日。10月30日に市民の森で行う「まほろばのもり」のPRを兼ねて、プランニングチームも参加。まほろばのもりから切り出した竹を使って子ども達と一緒に竹の水鉄砲ワークショップを行って、貯めた雨水を使って打ち水をしました。この「打ち水」Green birdさんが企画して始まったもんらしいんですが、数年前から太宰府商工会さんが中心となり、太宰府でも行ってこられたというイベント。今年は、スケジュールの都合がつかず有志のみの参加という事で、私達もお手伝い。




100801_154822.jpg



環境課の方達が朝から準備してくださったテントの中で、「まほろばのもりプランニングチーム」の面々が‘きり‘で1本1本竹に穴をあけて準備する。空いた穴につまようじをさして引っ掛かりを作って布を巻きつける。本体の竹にピッタリな太さになったら、タコ糸で巻いて縛る。まあ、これだけなんだけど、これが結構難しい。小さな子どもたちには、ちょっと厳しかったかもね。でも横で大人が手伝ったりしつつ楽しんで、なんとか完成!


SANY0025_20100802101933.jpgSANY0026.jpg


実際に水が運ばれてくると子ども達のボルテージは、一気に急上昇!!初めは、かけられて泣いて子も最後は、頭からビッショリ濡れながらもガンガン応戦していました。飛んでくる水を警戒しながら、大人はひしゃくや手桶でパシャパシャ…。(写真撮りに行くと携帯めがけてかけてくるので近寄れず。)水を蒔き始めると気温が下がったのを実感!!太宰府の「打ち水大作戦」は風情たっぷりの「打ち水」というより元気いっぱいの楽しい打ち水でありましたが、気温を下げる効果のほどは、実証されたはず。そういえば、始める前と終わってからの温度って測ったんかいな。環境課の方が、測ってあったんやろね。


100801_155750.jpg市長もおみえになり、浴衣美人に囲まれて♪打ち水されました.「エ・コラボさんもみえてましたか。市の行事にいつも参加かくださってありがとうございます。」と声をかけていただきました。



100801_154746.jpgなんちゃって環境団体のエ・コラボ(笑)的には、実際の温度変化より、はじける子どもたちの笑顔や、プランニングチームのみなさんと準備から片づけまで楽しんでできた事が、本当に嬉しい♪。着物の蝶屋さんプレゼンツの浴衣がいただけるジャンケン大会や、キャンペーンガール?の‘ミスジャポン‘ のミニライブ、太宰府商工会青年部のみなさんからの綿菓子プレゼントまである、盛りだくさんのイベントだって、多分買ったものって‘タコ糸‘くらいじゃない?って思うほど、お金をかけずにやれました。さすが、まほろばのもりプランニングチーム!!って感じです。





SANY0050_20100802101934.jpgSANY0045_20100802101934.jpg
雨水を溜めて、トラックで運んで来てくださった事業者さん、太宰府の大学に通う留学生の女の子達の浴衣の着付と髪のセットを無料で引き受けてくださった五条商店街の美容室、差しれに飲み物を届けてくださったメガネ屋さん。見えない所でもたくさんの方が協力してくださっていたんだと思います。「まほろばのもり2010」に向けてこれから、準備も急ピッチに進んで行きます。みなさん、また一緒に楽しく頑張りましょう!「どうぞ市民の森にきてください」とプランニングチームきってのイケメン!実行委員長が会場で呼びかけ、イベントは終了したのでありました。みなさんお疲れ様でした。



ステキな写真の「打ち水大作戦2010」は、こちらからご覧になれます。



竹の水鉄砲 2 ~エ・コラボ特別部隊~

2010年07月28日 23:56

003_20100729085309.jpg
002_20100729085309.jpg

ドタバタです


先日「太宰府打ち水大作戦2010」で使用する水鉄砲を作るための竹をまほろまのもり(市民の森)に切りだしに行ったsnowy達。(ホントお疲れ様でした)次の準備としてピストンになる部分に巻く包帯状の布を作る分野!をエ・コラボ特別部隊が引き受けました。構成メンバーは、私のご近所の78歳のおばあちゃんと間もなく75歳になる私の母!+いつもエ・コラボのイベントを手伝ってくれる賛助会員のKさん。


4人で使い古した布やシーツ(これもリユースですよね)をジョキジョキ、ビリビリ。このメンバー、環境について語られることはなくても、(苦笑)話は尽きない。戦争中の話(満州の話やら疎開の話などなど…)から、後期高齢者医療制度、子ども手当等の政治問題、そしてお決まりの「年金・病院・葬式」の3点セットの話題(笑)で盛り上がり?!つつ作業を進めてあっと言う間に260本程の準備が終わりました。これを写真の様に細い竹にくるくる巻きつけて、タコ糸でとめてピストンとして使います。状況によって足りなければ現場で追加できる様に、当日布を持っていきます。子ども達よろこんでくれるかな~♪



実は、この作業を行うにあたり、もうひとつ狙いがありました。昨年10月に父が亡くなり足が悪い母は一人住まいが厳しく、大野城市に住む息子(私の弟ですな)と同じマンションの階違いに12月に引っ越ししてきました。色々と忙しいことや、煩わしい手続きが終わり、生活が落ち着いた5月ごろから、「淋しい病(とでも言うのでしょうか)」が始まりました。日に日に状況が悪くなって行き私も辛くなりました。色々な方に相談し、良い方向にむかっていますが、一人でいる時間がこんなにも人を追い込むんだと痛感しました。また78歳のご近所のおばあちゃんも同居をされていますがは、共働きのご両親をサポートして育ててきた孫達が大人になりご自分の時間ができた頃から、することがない、行くところがないと淋しいご様子。ちょうど布切りの作業があったので、Kさんも誘ってみんなでしたら楽しいかなって思って一手に引き受けてきての今日の作業となりました。


人は一人では生きていけない。家族だけでは、支えきれない。社会とのかかわりの中で色々な人が助け合って頑張って行けるのだとより強く思うようになりました。そしていくつになっても誰かの役に立ちたいと言う思いが人の中には、あるんだとしみじみ感じました。わいわいとおしゃべりをしながら布を切る。この作業がこの2人おばあちゃんをちょっとの時間だけでも元気にしてくれました。会場は、母の家で、お客さんがきてくれたのも嬉しかった模様。「またきてくださいね」と何回も言っていました。おばあちゃんも「楽しかった。できることがあったら、また声をかけてね。」と言ってくれました。2人が友達になってくれたら嬉しいな~。また「別館エ・コラボcoya・スペシャルカフェ?!」にお誘いしてみようと思っています。


エ・コラボは障がいのある息子をきっかけにして始めました。でも地域には他にも様々な課題があることに気付きました。みんなが自分にできることで少しずつ助け合うことが大事で、それは今回の布きりの様にちょっとしたことで何かが始まるのかもしれません。エ・コラボは、みなさんに助けてもらいながら活動しています。私も母の事では、たくさんの方に励ましてもらったり、知恵を貸していただいたりしながら支えていこうと思っています。でも、エ・コラボにも私にも、何かでお返しできる事があれば頑張りたいと思っています。できることをできる人がする。小さなことでもその思いが少しずつ重なっていけば、助け合って生きていけると思うのです。


 
息子のためにエ・コラボを始めましたが、これは結局自分のためなのかもと感じています。

プランニングテーブル 情報発信中!!

2010年07月22日 23:49

今夜は中央公民館で、プランニングテーブル

イベントは知ってもらわないと、来てもらえない。広報はとっても大事です。
他の会議などに参加している方からすると、まほろばのもりもいいんだけど、このプランニングテーブル自体が、とても素晴らしいとのことで、これを取材に来てもらったらという意見がありまして、今夜はN新聞社とケーブルテレビの取材が入りながらのプランニングテーブルでした。
(取材が入りまーすと言われたけど、お化粧直しをする暇もなく・・・笑)

003_20100726001840.jpg
今年のまほろばのもりのテーマは森で遊ぼう まずは全員で子どもの時の遊びを出し合う。呼び方は違うけど同じ遊びだったり、そんな遊びあったね!!してたね!!とワイワイと場が温まる
そして、今夜の本題 各団体が順番に自分たちの企画を発表 森や今年のテーマの遊びと企画がどうつながっているのか、つなげていけばよいのか話しながら意見をまとめていく。遊びにつながり易いものもあれば、そうでないものもあり、発想、想像力、またはこじつけが必要・・・
エ・コラボはごみの分別をどう遊びにつなげていくのか・・・これからです。

002_20100726001840.jpg
まほろばのもりのイベントを発信しましたが、自分たちの中でも情報発信、交換ということで、帰りには各団体からのお知らせなどをいただきます。私たちの通信やイベントのチラシも配布させてもらっています。
テレビなどのメディアの力も大きいけれど、口コミの力ってすごいです。



翌日、ケーブルテレビでこんな具合で放送されてました。
IMG_5684.jpg
企画発表

IMG_5687.jpg

録画したので、今度持ってきます。
(放送がモノラルなので、画質悪くてごめんなさーい 先にあやまっとこ)


                            by/snowy

太宰府打ち水大作戦2010 竹の水鉄砲/まほろばのもり

2010年07月21日 20:05

ドタバタが会議や通信配布で各所へ動いている間、snowyは市民の森へ
2010072115120000.jpg

8月1日(日)に開催される”太宰府打ち水大作戦2010”
この中で、竹の水鉄砲づくりのワークショップがあります。
今日はその鉄砲の材料となる竹の調達と下準備を市民の森で行いました。
(ちゃんと許可をもらって竹を切ってマス)

まほろばのもりのメンバーと、Iさんの生徒さんたち
切り出した竹をキャンプ場で、水鉄砲用にカット、穴を開けたりの加工
出産間近のIさんも、持ち手用の細めの竹を切ったり、キリで穴を開けたりと働く、働く!母は強し、きっと元気な赤ちゃんが生まれ、竹のようにスクスク育つことでしょう

竹の水鉄砲は初体験で、見本でKさんが作った水鉄砲から水が勢い良く出た時には感激!(まぁ、我ながらなんにでも感激するオバサンです:笑)
ワークショップで布を巻いたりの作業をして、竹の水鉄砲は完成です。

西鉄五条駅前広場で8月1日(日)15:00~ワークショップがあります。
できるだけたくさん準備していますが、数に限りがあります。
確実にゲットしたい方はお早めに!
2010072116480000.jpg

今日の様子と、環境フェスタin太宰府”まほろばのもり2010”の情報は
こちらで まほろばのもり・・http://dazaifueco.exblog.jp/



                             by/snowy

まほろばのもり 実行委員会

2010年07月06日 22:34

今日は、午後2時よりまほろばのもり実行委員会
ドタバタ&snowyで参加してきました。

作ってみる、体験してみる、食べる、リサイクルも知って、音楽も聞いて
と初めて屋外が会場となった昨年の環境フェスタ
こんなステキな森が近くにあったのね!と、市民の森のことを初めて知った方も多かったようです。
IMG_2593.jpg

知っていただいたところで、今年のテーマは”森で遊ぼう”
森でご飯を炊いて、おにぎり作ってみるものいいかも・・とか、できるできない関係なしに考えを出し合いました。実行委員会ではなく主体はプランニングテーブルなので、今後参加者みんなで話し合って、楽しいものが計画されていくと思います。

なんか楽しそうやねー!と思われた方、出展者も募集中ですよ。 
日程、その他 詳しいことなど、まほろばのもり公式サイトをごらんになって、プランニングテーブルへお越しくださいね。(会議自体がとっても楽しいものです)


今年は広報にも力を入れよう!!ってことで、
8月1日(日)に”太宰府打ち水大作戦2010”
テーマは”森で遊ぼう”だから、遊べちゃうものを用意します!!
夏の日の夕方、西鉄五条駅前で打ち水で楽しく遊びましょう~


まほろばのもり公式サイトは http://dazaifueco.exblog.jp/


                             by/snowy



プランニングテーブル2 / 2010 環境フェスタin太宰府

2010年05月19日 23:23

まほろばのもり2010 2回目となるプランニングテーブル

今年度の役員が決定
プランニングテーブルの場で発表され、新体制がスタート
といっても、実行委員会や役員が中心とならないのが、まほろばのもりの特徴。あくまでも、プランニングテーブルが主体です。

「森で遊ぼう」というテーマで、全体で取り組むものはどんなものがいいか意見を出し合いました。いろんな意見が出ていましたが、今日で決定したわけでなくこれからもいろいろな意見が出て、だんだんと決まっていくと思います。何をするんでしょうね!お楽しみ、お楽しみ・・って、考えなくちゃいかんのですが(笑)


活動紹介のコーナーは、エ・コラボ 活動を始めた経緯や目標、大山会長さんの講演会のお知らせなどをドタバタが発表 
終わった後、初めて知ったと言われる方もいて、こうやって活動のことをみなさんにお知らせできる場があることに感謝をしました。

今日は、福岡市からグリーンバードさんも来られていて提案がありました。いろいろな人が集まりコラボして、今年のまほろばのもりができてくると思います。

ちょっと興味を持たれたら、まずはプランニングテーブルへ
プランニングテーブルの様子、日程などはこちらで→ まほろばのもり


                            エ・コラボ snowy 


プランニングテーブル1  / 2010年 環境フェスタin太宰府

2010年04月20日 22:35


徐々に動き出していた今年度の「環境フェスタin太宰府」
開催日は10月30日(土)に決定
そして、今日は場所が決まりました。
昨年と同じ市民の森で開催です。

昨年のまほろばのもり、どんな意見があったのかも分析してあるので、良かったところはさらにパワーアップ、できなかったことは解決に向けて、昨年よりも一歩進めるようにこれから話し合いが重ねられていくと思います。
みんなで協力して作っていった昨年の”まほろばのもり”
今年は森で何が起きるのか??
知りたい方は10月30日に市民の森へ来てみませんか、
そしてもっと深く参加したい方は何かを起こすほうにあなたも加わってみませんか・・・



プランニングテーブルの日程などはコチラ→ まほろばのもり


                            by/snowy


最近の記事