環境フェスタin大宰府2013 PT 反省会

2013年11月15日 23:05

今年の環境フェスタはお天気にも恵まれ、来場者数は2000人だったそうです。今夜は環境フェスタ2013の反省会がありました。来場者や職員ボランティアのアンケートの結果報告の後、グループで以下の3つの項目でふり返りをしました。

2013111519020000 - コピー
②イベント会場について話し合おう!
③プランニングテーブルについて話し合おう!

人も自然も生活も全てが環境で”環境”という2文字の言葉で表されるものはとても広いです。だからこそ、各団体を繋ぐテーマやコンセプトはしっかり考えなくてはいけなかったと思いました。テーマが見えず肝心な環境も伝えられず、ただの楽しいお祭りになってしまったのかもしれません。昨年までのまほもりと今年の環境フェスタ、なにが良くて何が悪かったのかちゃんと検証すれば、来年はまた進歩した環境フェスタが開催できると思います。

2013111521080000 - コピー

ただの会議ではない、プランニングテーブル形式も太宰府の環境フェスタの特徴。時間がかかり過ぎるという意見や昼間が良いという意見も出ました。少しでもみんなが参加しやすく、ゆるいながらも時間配分も考えないといけないと思います。話し合いの時間を有効にするためにキッチンタイマーを活用するアイディアが本に書いてありました。制限時間の5分前でベルが鳴るとみんながまとめようという意識になるそうです。またひとりの人が長く話さないようにタイマーを使う手もあるそうで、キッチンタイマーの無情な機械音が良いそうです(笑)
会場の後ろにカラフルな手描きの団体PRが書かれた模造紙が貼ってありました。担当職員のMさんはこれが良かった!と言っておられました。模造紙が環境フェスタだとしたら、手描きは手づくりで、カラフルな文字はいろいろな団体、PR文は発信している様子で、みんなで作っている温かさのある太宰府の環境フェスタをこの模造紙が表している感じがしました。
今年はこれでおしまい!みなさん、本当にお疲れさまでした!


                            snowy




 

環境フェスタin大宰府2013 

2013年10月27日 23:33

お天気にも恵まれた環境フェスタin太宰府2013 
今年の会場は太宰府市民プール前の看護学校跡地、広~いこの場所には地域包括支援センターや私たちエ・コラボの小屋(事務所)とリサイクル回収庫もあります。
SANY0639.jpg
SANY0645.jpg

自分たちの拠点で開催ということを活かした出展メニュ~(笑)
IMG_9821.jpg
テントではプチバザー1として主にリサイクルの衣類などの販売や
IMG_9824.jpgIMG_9812.jpg
IMG_9811.jpgIMG_9820.jpg
食べ物の出展が少ないということで、障がいのある人が働く福岡市にある”レストランゆずのき”からお弁当を配達してもらったり、Sさんに和菓子やお団子の販売をお願いしました。また11月10日に開催の勉強会で講師してお話してくださるとびうめワークセンターさんにも参加していただきました。

エ・コラボの事務所内外では雑貨類を販売しつつ、休憩や赤ちゃんのおむつ替えスペースとして室内を開放しました。
IMG_9809_201310300022133ec.jpgIMG_9805.jpg
SANY0644.jpgIMG_9807.jpg


そして私たちの環境フェスタでのメインはこれでした。(株)宮崎さんのご協力で回収庫の説明とリサイクルについての情報発信です。ドタバタが事前に準備した渾身の掲示やグッズを使い、来場者にゴミの現状やリサイクルのことをわかりやすく説明しました。(統計資料については環境課さんに協力していただきました)
SANY0640 - コピー
SANY0641.jpg
IMG_9801.jpgIMG_9803.jpg
エ・コラボのテーマは”資源回収でつながるHappy!”
資源回収でゴミが資源になって資金にもなって(私たちは全て障がいのある人の働く場の資金になっています)夢の実現へつながっています。まだ使える品物はリサイクルバザーによって必要な人へ 資源回収はモノや環境に優しいだけではなく人の笑顔や夢ともつながっています。そんなことが今日の環境フェスタで伝えられていたらHappy!

最後になりましたが、エ・コラボを訪ねて来てくださったみなさん、写真の協力やバザーの準備や当日の販売で、たくさんの方の応援をいただきました。本当にありがとうございました。


10/28追記:環境フェスタで行った販売の売り上げの一部より太宰府市を通じ多賀城市へ義援金3,000円を送りました。
2013103110520000.jpg


                            

                          エ・コラボ (snowy)

  



環境フェスタin大宰府2013 前日準備

2013年10月26日 22:00

太宰府市民プール向い側にある看護学校跡地で、明日(10/27 10時~16時)環境フェスタが開催されます。飲食、体験など楽しく美味しいブースがたくさんあります。
私たちエ・コラボは資源回収でつながるhappy!がテーマで紙リサイクルについての情報発信(お話を聞かれた方には(株)宮崎さんよりご提供のプレゼント有)や障がいのある人が働いているお店や事業者のお弁当(レストランゆずのき¥500数量限定)やわんちゃんのバンダナ(サイズ各種¥100)、リサイクルバザーや美味しい和菓子(おだんごや大福等)などを販売する盛りだくさんの内容になっています。お天気も良さそうです。ぜひご家族で遊びに来てください!
img052_201310192052249f3.jpgimg053_20131019205223a9b.jpg
img054_20131019205222394.jpgimg055_20131019205221bd3.jpg

SANY0567.jpg
今日はテントの準備も終わり、あとは各自の準備に移りました。
バザーにご協力いただいた皆さまありがとうございました!
明日、お手伝いに来てくださる皆さんも、どうぞよろしくお願いします。



                           snowy

環境フェスタin大宰府2013 決起大会

2013年10月18日 23:41

今夜は環境フェスタin太宰府2013 開催前、最後のPTでした。
最終確認と一品持ち寄りの決起大会
SANY0543.jpg
何を持って行こうかと考えなくてはいけないけれど、他の人が持ってこられるものは楽しみなわけで(笑)私たちがこの決起大会で1番の楽しみにしているのは、木うそ保存会さんのメンバーの男性が作ってきてくださる大きくカットされたリンゴがゴロゴロと入っているとっても美味しいアップルパイ!マイ皿に1番に乗せて確保(笑)
ドタバタは栗ご飯とコーヒー、私はグラタンを持参、他にも手づくりのお寿司やカレー、唐揚げ、肉巻き等のお惣菜系、サンドイッチ、豚汁、スイーツ・・などなどテーブルに並びました。
SANY0537.jpgSANY0539.jpg
SANY0552.jpgSANY0550.jpg
マイ皿、マイ箸を持って、食べながらいろんな方々と交流タイム。一緒に食べることで初めて会った人とも会話が弾む。Iさんの持ってこられためずらしい日本酒の争奪じゃんけん大会やまほろば体操の練習 途中からモトニノくんも参加してエ・コラボは3名の参加となりました。お腹ははちきれそうにいっぱいになり、残ったものもみんなで持ち帰りました。

会場の後ろにはモチロンこれ!
SANY0547.jpg
SANY0553.jpgSANY0555.jpg
環境フェスタまほろばのもりから生まれたクリーンステーション

残すは前日準備と当日!どうぞ遊びに来てくださいね!
パンフはクリックで大きくなります↓
img052_201310192052249f3.jpgimg053_20131019205223a9b.jpg

img054_20131019205222394.jpgimg055_20131019205221bd3.jpg
最後になりましたが、エ・コラボにお手伝いに来てくださるみなさん、よろしくお願いします!



                            snowy





環境フェスタin太宰府2013 第9回 PT

2013年10月03日 23:00

SANY0416.jpg
10月になりました。(決起大会や反省会はまだあるのですが)今夜は今年の環境フェスタ最後のPTになりました。

最後まで議案として残っていたオープニングとエンディングをどうするか??まほろば体操はやることは決まっているけれど・・いつやる?各班で話し合っていろいろと意見が出ました。私たちの班では太宰府市の歌があるという話題になり、せっかくあるならそれを流したらという案が出ました。25年ほど前に作られた曲で、最近になって思い出したように始業時間に市役所内で流れているとのことです。どんな歌ですか???って聞くけれど誰も歌えず、う~ん・・校歌みたい、小学校というより中学校かな。ますます、どんな歌か興味津々! 

謎の太宰府市のうた!?は次回の決起大会で聴かせてもらえるそうです。決起大会は例年通りに一品持ち寄りです。男性の方ですが、毎年、美味しいアップルパイを焼いて来て下さる方が今年も参加されたらいいなぁとこっそり楽しみにしています。そして歌、どんな歌なんでしょうね~?


*今年のチラシができあがっています、子ども達は学校を通じて配布されるそうです。エ・コラボにもありますので、次の通信と一緒に配布できたらと思っています。


                          snowy


環境フェスタin大宰府2013 第8回PT

2013年09月18日 23:13

今夜のPTは、配布チラシのレイアウトや内容チェックからはじまりました。
2つのタイプが用意されていて、比較しながら班ごとに意見をまとめました。

今年の会場は市民プール前にある看護学校跡地。事務所のあるエ・コラボには慣れ親しんだ場所ですが、一般の方には地名だけではわかりにくい。水城跡で開催した昨年以上に、広報が大切になってくると思われます。

チラシはこれまでのまほもりシリーズとは全く違うもので、まずは大きくサイズが違う。半分の大きさになっています。昨年までのものは裏側がポスターとしても使えるすぐれものでした。が、一方で大きすぎて貼れないとか広げにくいの意見も出ました。そして会場には”もり”がないからまほろばのもりの表示もなくなっていました。あれれ、”まほろばのもり”は単に”もり←森”じゃなくって、あくまでイメージじゃなかったっけ?そういう認識だったんだけどなぁ・・。まほうのろばはかわいいので残留(笑) 
市外から参加の方が、あまりにも変わった今年のチラシに昨年までのがよかった~!とおっしゃってました。

せめてもと、班の発表のときに昨年までのイメージを残した自然な色使いの手描き風のイラストで・・と意見を言いましたが、さてどんなものができあがってくるのか。というわけで今年は今年の環境フェスタが開催となります。
チラシはともかく、参加団体は今まで通りなので環境フェスタ自体が変わるわけではありません。私たちも、ホームでの開催なので、めいっぱい頑張りますよ!どうぞお楽しみに!!


                          snowy



帰りはいつもどおりに情報交換・・

第7回 プランニングテーブルへ

2013年09月04日 23:31

前回、8/19(月)のまほもりPTでは、いきいき情報センターの通路は夜でもムシムシとすご~く暑かったのですが、今夜はうそのように涼しい・・、一気に秋が来た感じがする9月です。
2013090421060001.jpg
今夜のまほもりは、新しく参加される団体さんの自己紹介から始まりました。待望の食べ物関係がひとつ増えました。カレーについてもフェアトレードで材料を調達されていて、普通のカレーとはちょっと違います。ぜひ、お楽しみに
さて、本題は今年のまほもりについてのルール決め。班で話し合い後、全体で決めていきました。クリーンステーション方式については例年通り、ただ会場が今年も変わり今までで一番広い敷地なので、駐車場のことなどは新たにみんなで考えたこともありました。

環境フェスタ”まほろばのもり”のこれまでの経験と、みんなで決めたやり方で今年の”まほろばのもり2013”がだんだんとできあがっています。毎年場所が変わるので、これからはいかにたくさんの人に来てもらえるかチラシ案内や広報が課題のようです。



                            snowy

まほろばのもり2013 第6回PT

2013年08月19日 22:35

今日の福岡市は37.7℃だったそうで、夜になってもいきいき情報センターの通路は熱気でムンムンしてました。今夜はまほもりPT6回目、まずは参加希望の団体からそれぞれ企画の発表がありました。
私たちは(株)宮崎&協働わーくすエ・コラボで出展します。今年の会場は看護学校跡地で私たちの事務所と回収庫があるホームグラウンドなので、これを120%!?活かした内容です。まほもり1年目から一緒に出展している(株)宮崎さんに協力頂いて、お楽しみもある内容でリサイクルや障がい者支援のことを発信します。

各団体の企画の発表後、みんなで会場のレイアウトを考えました。
CSは水道の近くがいいね・乾燥すると砂が舞うから食品関係の出展はアスファルトの部分が良いんじゃない・他にも駐車のことや周辺の車の通行、人の流れなどを考えたり、近くの小学校で同日に開催される地域の文化祭とお互いに広報しあえると良いねとか図面を囲んでいろいろな意見や提案が出ました。

2013081919520000.jpg
結果、なかなかgood!なレイアウトができたんじゃないかと思います。
全体の出展は20企画で昨年とほぼ変わりません。ただ今年は敷地が広いので、まだまだ出展のスペースがあります。焼きそばとかタコ焼きとか・・あるといいなぁー

興味のある方は↓こちらをご覧くださ~い
*応募シート締切日を過ぎていますが、今月いっぱいは延長で受け付けるそうです。

  太宰府市HP 環境フェスタin太宰府「まほろばのもり2013」


                            snowy

太宰府 打ち水大作戦2013

2013年08月03日 23:03

市環境フェスタの広報も兼ねて、商工会と協力して行う太宰府打ち水大作戦
会場は西鉄五条駅前広場 2時集合ということでエ・コラボの2人もお手伝いに参加。地区の夏祭りやイベントと重なった今日は出られるスタッフも少なめでした。
SANY0186.jpg
SANY0189 - コピー
青空の下、直射日光が当たる所では温度計はHIという表示、テントの中に入れると50に変わりました。正しい気温は38度くらいだと思いますが、アスファルトの上は50度位になります。幼児や犬の散歩は特に注意ですネ

SANY0183.jpgSANY0185.jpg
SANY0194.jpgSANY0205.jpg
打ち水の前に15時からは、竹の水鉄砲作り(風を育む会さんや職員さんが材料等準備)や商工会による金魚すくい、ヨーヨー釣りなどが始まりました。
SANY0199.jpg
環境課の職員さんもベテランと若手が適材適所で協力して動かれるのが、見ていてとてもいいなぁと感じます。
SANY0196 - コピー
竹の水鉄砲は途中で足りなくなるほどの人気!ヨーヨーつりや金魚すくいもとても賑わっていました。

16時からは井上市長の挨拶があり、打ち水がスタートしました。
SANY0206 - コピー
打ち水というより、水の掛け合いという様相ですが、子どもたちはとっても楽しそうでした。
SANY0209.jpgSANY0208.jpg
広場は賑やかな中、温度は確実に下がりました。
みなさん、お疲れさまでした!

夜はドタバタも私も地区のお祭りでした。私の住む地区は、筑女のY先生と生徒さんが揃いのTシャツを来て参加され、スタッフとして協力して盛り上げてくださいました。こじんまりとしているけれどとっても楽しいお祭りでした。


                           snowy



まほろばのもり2013 第5回PT

2013年07月17日 22:14

今晩はまほもりPTの5回目
まずはPTが始まる前に、先日のバザーで大変お世話になった環境課の職員さんへお礼を。一緒になって働いてもらって本当に感謝しています。ありがとうございました。

さて、議題の方ですが、
最初に新たに加わった職員さんの紹介から始まりました。SさんとMさん お二人とも若い職員さんで、まほもりメンバーの平均年齢をグッと引き下げてくれています。そしてこれから若い感覚で盛り上げ役になってくれると思いマス。どうぞよろしくお願いします。

話し合ったのは、打ち水大作戦についての話とまほもり2013の募集要項について。どちらも参加者を増やしたい!8/3開催の打ち水は、地区の夏祭りの時期と重なっているので、状況的に厳しかったりしますが、準備も含めできる人が協力してやりましょうということになりました。
そして今年のまほもりについては、各班に分かれ昨年までの募集要項のチェック。昨年の会場、水城跡は特別史跡で制限が多かったのですが、今年は史跡地ではないのでかなり自由になった。とにかく出店に関することや駐車場のこと、これが決まらないと募集ができない。
そして要項が決まり、つぎは参加応募シートについて 
2013050308240000.jpg
出店の場所について考える時に、会場の看護学校跡地はエ・コラボ的には敷地内に事務所や回収庫があり、周辺の様子もわかる。でも行ったことのないひとはわかりにくいしイメージもわかない。ということでこれはある程度最初にゾーン分けをするようになりました。

SANY0124_20130718143754.jpg
横に流れている御笠川の周辺も使っていい公園や広い河川敷もある。
なんかやったら楽しそう♪
SANY0128_20130718143753.jpg
しかし、安全面など課題もたくさんある。(上の2枚の川の写真は春頃のものです)

参加者で知恵や意見を出し合って、10/27(日)まほもり2013に向かっています。次回は8/19(月)19時~です。


                           snowy


まほろばのもり2013 落合(落ち合う所です)

2013年06月21日 23:19

今夜のまほろばのもりはテーマ決め
毎年、テーマは決まったものの自分たちの企画とテーマがうまく結び付かない。どうにかして関係性を持たせようと苦慮し、こじつけのようになってしまうこともある。そして当日来場した人たちにテーマが伝わってたんだろうか??なんてことも思う。

そんな反省を踏まえ各班に分かれ、それぞれにテーマを話し合う。班で出た案を発表するも会場のみんながこれが良い!!という決定的なテーマも出ず、出展団体が出そろってから決めた方がいいのではないのかなどの意見もあり、今夜は決まりませんでした。

話し合いの途中でちょっと一息、文化財課の方から今年の会場となる看護学校跡地の横に流れる御笠川についてお話がありました。
御笠川の水源は宝満山。その宝満山の形が昔の女性が被っていた笠を伏せた形という説や神功皇后の笠がつむじ風で飛ばされ落ちた所などという説があって、その山から流れている川なので御笠川というそうです。
看護学校跡地横にかかっている橋は落合橋、落合っていうのは落ち合うということで川と川が落ち合っている所だそうです。昔からの地名はその土地のことを表しているんですね。いいお話が聞けました。

SANY0121_20130626210820.jpg
川だけでなく、ひととひと、ひとともの、いろいろなものが落ち合うような時や場所に、今年の環境フェスタがなりますように!

そうそう、同じ班の若者に”くうねるあそぶ”が通じず糸井重里も知らないと言われ、圧倒的なギャップを感じたのでした。ソフトバンクのCMのお母さん役のひとのダンナさんよという説明でなんとか理解してもらえました(笑)


                             snowy




まほろばのもり2013 とき・ところ決め

2013年05月24日 23:05

SANY0131.jpg
今夜のまほろばのもりPTは場所と日時決めでした。
今日の話し合いの参加人数はちょっと少なくて、2班に分かれて会場について話し合いました。

会場候補地は市内の公園や史跡地、私のいた班は会場視察ツアーに行かれた方ばかりで、現地を思い浮かべリストを見ながら、よい点、わるい点を話し合い開催候補地を決めました。短時間で意見がまとまり、開催日もちゃっちゃと決まりました。もう一方の班では、候補地の決め方から話しあっていたようで深い話しになっていた模様・・。人の考えや大事に思うポイントって様々だし、簡単にスルーできる人もいればじっくりこだわる人もいる。老若男女いろいろな立場の人がいるこういう場に参加することで、つながりが生まれるだけでなく自分自身が気付いたり成長する場になっているなぁと思います。

出された候補地はそれぞれの班で違っていましたが、今年までしか使えないということが決め手で看護学校跡地に決定、開催日は10月27日(日)になりました。新しい連携案なども出されました。課長さんも担当者も変わり、今年のまほろばのもりは少し違う感じになるかもしれません。これまでやってきた経験もあるし、どこでやっても大丈夫って思うのはきっとみんな感じていることだと思います(笑)。
エ・コラボ事務所があるホームグラウンドで今年はどんなまほろばのもりになるのか楽しみです。

次回PTは6月21日(金)19時~ 会場:いきいき情報センター多目的ホール
内容はテーマ、ルール作り 




                            snowy

まほろばのもり2013 会場探しバスツアーへ

2013年04月16日 21:15

会場決めは会議室で決めるんじゃない!
現場に行ってから決めるんだ!
と書かれた前任のEさんの置き土産のチラシ!?をもらって市役所を出発~
SANY0136.jpg
候補地の市内の公園、史跡地を丸一日をかけて視察ツアー 
SANY0139_20130416202646.jpg
午前中は建設課の職員さんのガイド付きで公園を中心に回りました。梅林アスレチック公園、高尾公園、環境美化センター、歴史スポーツ公園、通古賀近隣公園、露切公園とイベントを行うにあたり交通の便、駐車場、水やトイレ、搬入、道はバリアフリーになっているか、坂の具合なども確認。昼食で一旦市役所に戻り、午後は史跡地へ
SANY0149_20130416202644.jpg
会場を決めるのに、こんなツアーがあるのも太宰府の環境フェスタだけじゃないのかな~、新しく担当になったMさんは、どういう進行をされるのか、時々ホークスの話もあるかも(笑)今年のまほろばのもりはどうなるんでしょうね。
その前にエ・コラボは何をどうするのかを考えなくちゃでした。

                            
                            snowy






まほろばのもり2013へ ポイントがポイント!?

2013年03月04日 23:52

環境フェスタin太宰府”まほろばのもり”
前回からの宿題。同時期に開催されるイベントとコラボするかどうか・・。
2013030421020001.jpg
○か×を決めるその前に、太宰府の史跡地について市の文化財課の職員さんから話を聞いたり、まほろばのもりについて考えてみる。
まほろばのもりの譲れないポイントってなんだろう・・。思いつくままにみんなで出し合っていく。どんどん考えて言葉に出して・・そして付箋に書いて紙にペタペタ貼る。目に見えるもの、見えないもの・・それを繰り返していくと、市民の森で初めて開催した時のことを思い出した。”とても感動したし、なにより楽しかった”きっとそれは他では経験したことのないようなイベントだったから。1年目が終わった時には、残念な結果になったことがあった。でもそれは次の目標になったよな~・・もっと丁寧にわかりやすく伝えたい。そんなことを思い出すと、自分の出す答えが決まりました。

私のテーブルの人たちは、いっしょにやることには×のひとが多かったのですが、
2013030421020000.jpg△や○のひともいて、一度やってみないと検証できないということを言われました(そりゃそうです)。多数決では基本的に決めていかないような進め方でやっていますが、この時ばかりはこれ以上先延ばしにすることもできないので、私たちのテーブルは×という答え。もうひとつのテーブルも×という答えで、一緒にはやらないという結論が出ました。
というわけで、ここから新たな2013年のまほもりがスタート
みんなで候補地など出しながら、バスで現地を見に行くなんてこともやってみようとなりました。


まほもりのポイントを考えながら、エ・コラボの譲れないポイントって何だろう・・と考えたりもして(笑) 今一度エ・コラボのポイントに思いを巡らす、じっくりふり返り考える・・これから先のことを考えるのに、この作業が必要なことに気付いた今夜なのでした。


                            snowy


まほろばのもり2013へ 

2013年02月05日 23:37

今夜はまほろばのもり2013に向け、ときとところを決めようということでのPT(プランニングテーブル)開催。
班に分かれて、自己紹介(特技も紹介)からスタート。ひとに言えるような特技なんてないよーと思いながら、今後特技になるかもしれないようなことを言いお茶を濁しました(苦笑)ちょっとした楽しいアイスブレイクがあり、和んだところで本題へ

私のテーブルは私以外は男性でした。テーマに対して出される意見もより社会から見た目線、私は家庭や家族という出発点のように感じました。また他の班の発表を聞くと新たな意見にそうだなーと頷いたりもします。
あまりにも漠然としてますが、ひとつのことを決めようとするにも、いろいろな見方や感じ方、意見があるということで、今夜はとき、ところの決定には至りませんでした。
自分の意見を伝え、人の考えも聞く。時間がかかるけど、こういうことの積み重ねが自分たちの”まほろばのもり”っていう気持ちになっていくんだと思います。

写真の手はエフコープのEさん。私のいた1班の意見をうまくまとめて発表されました。エフコープさん、今年は人権まつりでもお世話になりますが、本当に熱心に参加されています。



                            snowy

最近の記事