FC2ブログ

まほろばのもりR1 第5回PT

2019年11月19日 23:11


まほろばのもりR1 第5回目のPT
当日やこれまでのことを振り返り、それぞれの思いを話しながら今後について話し合いました。(環境フェスタは以前から開催されていましたが)”まほろばのもり”というネーミングでスタートして11年、場所や参加メンバーも当初とは変わって・・まぁそれは仕方のないことです。既成にとらわれずその時に応じて、太宰府ならではの環境フェスタという思いは残してやって欲しいと思います。
今年はこれで終わり、みなさんお疲れ様でした。
IMG_8191.jpg
いきいき情報センターに飾ってあった可愛らしいピンク生花、職員さんか持って来られているそうです。こういう心遣いも環境ですね。




環境フェスタin太宰府”まほろばのもりR1” 開催 

2019年10月27日 23:58

IMG_7938.jpg
10月27日(日)太宰府市役所前で「環境フェスタin太宰府 まほろばのもりR1」が開催されました。

IMG_7947.jpg
太宰府市出身のあわたかれんさん進行でステージイベントも開催。
IMG_7925.jpg
通路などに23の団体が出展

IMG_7898.jpg
私たちは第1回目から”もっとできるよ リサイクル”で(株)宮崎さんと一緒に参加しています。
リサイクルについての情報発信以外に、リサイクルするにはもったいないまだまだ使える本や洋服は販売して、売り上げはすべて障がいのある人の働く場の資金としました。寄付していただいたプリントミスの鉛筆は無料でプレゼントして、各家庭で再利用していただくようにしました。
IMG_7907.jpg
エ・コラボは福祉団体ですが、資源回収で資金を集めるということを始めたことで、リサイクルのことを知るようになりました。専門家でもない私たちが、家庭の主婦目線でできることをお伝えしてきました。(情報をお伝えするにあたり、毎年回収業者の(株)宮崎さんをお尋ねして、最新の正しい情報を得るようにしています)
IMG_7906.jpg
皆さんは市から配布されている”太宰府 家庭のごみ出しガイド”をごらんくださいね。 

IMG_7908.jpg
お話を聞いてくださった方には、(株)宮崎さんからリサイクルで再生されたトイレットペーパーのプレゼント

IMG_7905.jpg
リサイクル以外にゴミの減量も発信 太宰府市で毎日ひとり60g(卵1個分)を減量すると、年間1,600トンの減量になるそうです。
1トンあたり、16,000円の処理費がかかっているそうですが、ゴミから紙などリサイクルできるものを資源回収に出すと市から奨励金として8,000円(1トン)の助成金がいただけます。1トン16000処理費が8,000円削減でき、子供会などの地域での活動費になります。私たちもその奨励金やバザーなどで得た利益をコツコツと貯めています。(現在の金額は通信をご覧くださいネ)

IMG_7892 (2)
地域の方の協力をたくさんいただいて活動しているエ・コラボ23です。
今日も朝からお手伝いをいただきました!Sさん、Oさん、ありがとうございました!
訪ねてきてくださったみなさん、嬉しかったです。ありがとうございます。
環境って、自然やリサイクル以外にも助け合いや一緒に楽しんだりの人の環境など暮らし丸ごとだと思います。令和で注目の太宰府、住んで良かった、ずっと住みたい街でありますように。
最後にエ・コラボからのメッセージ。(会場に掲示をしていました)
まほもり2019 エコラボメッセージ




まほろばのもり2019 第1回プランニングテーブル

2019年06月18日 23:23

IMG_6875 (2)
環境フェスタin太宰府 まほろばのもり2019 第1回目のPTが開催されました。
IMG_6880 (2)
参加団体の横のつながり作りで、2つに分かれてテーマをグループで話し合いました。いろいろな方々が思い思いのことを話したり、尋ねたり、テーマから外れることもあっても、こういうおしゃべりする時間が大事なんだと思います。
10月27日(日)会場は太宰府市役所です。いままでにない企画が実現するかもしれません。新年号”令和”で話題の太宰府、これから当日までどうなるのか・・どうぞご注目くださいね。


最近の記事