FC2ブログ

エ・コラボカフェ 2019年 10月

2019年10月29日 23:27

IMG_7989.jpg
絆創幸の集計後、引き続きエ・コラボカフェ
久しぶりにご参加していただいたSさんが貴重な情報を教えてくださったり、ご家族のお話をされて、自分の家庭のこととしていろいろと考える機会にもなりました。エンディングノート、自分のことではなく、障がいのある子どものことを伝えておく、まだ先のことだと思わずに毎年更新するなどして準備しておくのも良いと思いました。
また日頃から、家族に感謝の言葉を伝えておく、恥ずかしかったりするけれど、後悔しないように。

IMG_7323_201910301429364e1.jpg
笑ったり、怒ったり、まじめな話もいろいろな話題で、話が途切れることがなかったエ・コラボカフェ。現在の事務所が移動するため、今日で最後でした。参加費100円(お茶代として)でいろいろな方々が尋ねてきてくださいました。これまで本当にありがとうございました。
IMG_7991.jpg
差し入れやお土産でいただいたお菓子は、すべてみんなで分けて持って帰りました。ご参加していただいた皆さまありがとうございました!またね。



環境フェスタin太宰府”まほろばのもりR1” 開催 

2019年10月27日 23:58

IMG_7938.jpg
10月27日(日)太宰府市役所前で「環境フェスタin太宰府 まほろばのもりR1」が開催されました。

IMG_7947.jpg
太宰府市出身のあわたかれんさん進行でステージイベントも開催。
IMG_7925.jpg
通路などに23の団体が出展

IMG_7898.jpg
私たちは第1回目から”もっとできるよ リサイクル”で(株)宮崎さんと一緒に参加しています。
リサイクルについての情報発信以外に、リサイクルするにはもったいないまだまだ使える本や洋服は販売して、売り上げはすべて障がいのある人の働く場の資金としました。寄付していただいたプリントミスの鉛筆は無料でプレゼントして、各家庭で再利用していただくようにしました。
IMG_7907.jpg
エ・コラボは福祉団体ですが、資源回収で資金を集めるということを始めたことで、リサイクルのことを知るようになりました。専門家でもない私たちが、家庭の主婦目線でできることをお伝えしてきました。(情報をお伝えするにあたり、毎年回収業者の(株)宮崎さんをお尋ねして、最新の正しい情報を得るようにしています)
IMG_7906.jpg
皆さんは市から配布されている”太宰府 家庭のごみ出しガイド”をごらんくださいね。 

IMG_7908.jpg
お話を聞いてくださった方には、(株)宮崎さんからリサイクルで再生されたトイレットペーパーのプレゼント

IMG_7905.jpg
リサイクル以外にゴミの減量も発信 太宰府市で毎日ひとり60g(卵1個分)を減量すると、年間1,600トンの減量になるそうです。
1トンあたり、16,000円の処理費がかかっているそうですが、ゴミから紙などリサイクルできるものを資源回収に出すと市から奨励金として8,000円(1トン)の助成金がいただけます。1トン16000処理費が8,000円削減でき、子供会などの地域での活動費になります。私たちもその奨励金やバザーなどで得た利益をコツコツと貯めています。(現在の金額は通信をご覧くださいネ)

IMG_7892 (2)
地域の方の協力をたくさんいただいて活動しているエ・コラボ23です。
今日も朝からお手伝いをいただきました!Sさん、Oさん、ありがとうございました!
訪ねてきてくださったみなさん、嬉しかったです。ありがとうございます。
環境って、自然やリサイクル以外にも助け合いや一緒に楽しんだりの人の環境など暮らし丸ごとだと思います。令和で注目の太宰府、住んで良かった、ずっと住みたい街でありますように。
最後にエ・コラボからのメッセージ。(会場に掲示をしていました)
まほもり2019 エコラボメッセージ




エ・コラボ通信163号 配布

2019年10月21日 11:28

通信163表 通信163裏

通信163号です。
プロ野球日本シリーズやラグビーワールドカップで盛り上がっていますね。
地域でもイベントが多く行われる季節で、私たちも今度の日曜日に開催の環境フェスタや来月11月9日(土)に開催の社協福祉まつりの準備をしています。どうぞお出かけくださいネ。お待ちしています。

通信裏面でお知らせしていますが、今月のエ・コラボカフェは第4火曜日が祝日のため、第5火曜日に開催いたします。
事務所が2階に移動のため、現在の場所で開催するのは最後になります。10月29日(火)13:30~16:30お時間ありましたらどうぞご参加ください。楽しいおしゃべりをしましょう。お待ちしています。


エ・コラボ資源回収 2019年10月

2019年10月20日 17:42

IMG_7816.jpg
暑くも寒くもなく、良い気候の一日でした。行楽や行事もあったのでしょうか、お持ち込みの方は少な目でした。今日は予定の時間前に、宮崎さんも来ていただいて、すぐに積み込みも終わりました。お持ち込みくださった皆様ありがとうございました。
Tさん、モトニノパパさん、今日もお手伝いありがとうございました!



太宰府市民政庁まつり2019 CSボランティア

2019年10月05日 23:00

IMG_7598.jpg
お天気も恵まれて、令和初の太宰市民政庁まつりがとびうめアリーナで開催されました。

IMG_7616.jpg
今年のステージは屋外にあり、踊りや歌が披露され、観覧や飲食の方がたくさんいらっしゃました。
IMG_7619 (2)
日差しが強く暑かったのですが、今年は準備の時に台風の影響がありテントの設営ができなかったそうです。

IMG_7601.jpg
エ・コラボは今年もクリーンステーションでボランティア
IMG_7624.jpg
今年から、生ごみ、燃えるゴミ、燃えないゴミ(ビン・缶)と(その他)、ペットボトル(キャップ・ラベル・本体に分別、ペットボトル(缶)を軽くすすいでもらっていたのはなし)、 竹串・割りばし、リサイクルできる紙ごみ という出し方に。昨年まで行っていた容器の種類別の積み重ねはなく、そのまま(袋ごと)燃えるゴミへ。
IMG_7622.jpg
プラごみはきれいでもリサイクルできなくなって、燃えるゴミとしてしか処理できないので手間も省いてこうなったのかなと思うけれど、容器別に積み重ねしてもらっていたのは他の意味もあります。
IMG_4952(2).jpg
(↑昨年の写真)
積み重ねることで嵩が減り1枚のビニール袋に入る量が違う、重さは同じでも袋数では違いが出るでしょう。ビニール袋も有料の資源です。
東日本大震災の時、避難所では大量のゴミ、悪臭で大変だったそうです。
(地域の行事は有事の際の訓練にもなるとも聞きました)市のイベントで生ごみを分けて容器を重ねることを伝えていくことで、避難所で誰かが最初に分別、積み重ねをしてくれるかもしれません。そしたら次の人も、その次の人も・・全員でなくとも多くの方がその上に重ねてくれると思います。
実際にゴミを出される時に、「重ねたら嵩が減るよ~」とにこやかにおっしゃた方がいらっしゃました。年配の男性の方で、地域の中に積み重ねが実際に伝わっていると本当に嬉しく思いました。かさばる容器だけでも積み重ねはした方が良いと思います。
IMG_7625.jpg
一方で排出そのものを減らすこと、ここに関わる多くの人手のこと、手間や効率を考える方もいらっしゃいます。とても大事なことです。ゴミがゼロになるのがゴールだと思いますが、ゼロになるまではゴミは出てきます。そのゴミはどうするのか、どちらの方向からも考えなくてはいけないでしょう。
IMG_7632.jpg
CSの役割は、ただゴミを分けるだけではなく発信の場、人と人が会話をし伝え合い、楽しくつながる場。過去を懐かしがったりするけれど、あーしたらいいね、これはどう??考えて、行動するのは未来のため、行政、NPO、市民、ボランティアがひとつのテントの下にいることで、いろんな視点や知恵が集まる。
ワールドカップラグビーが盛り上がるのは日本の大活躍もあるけれど、個性を認め信頼し合った仲間が力を合わせ、守ったり、ゴールまでつなげようとする姿に感動を覚えるからだと思います。
CSもつながって、ひとつ、ひとつ解決しながらゴールへトライ!!


10月4日(金)・5日(土) エ・コラボ回収庫は閉鎖します。

2019年10月03日 11:55

IMG_6191(1)_201905071658322b8.jpg

とびうめアリーナ内にあるエ・コラボ回収は、10月5日(土)に開催される市民まつりのため、4日(金)と5日(土)はお休みいたします。ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。
*通信には、3日からお休みとお知らせしていましたが、本日17時まではお持ち込みが可能です。


最近の記事