くすかき ワークショップへ

2012年03月25日 20:18

太宰府天満宮で”くすかき”の季節がやってきました。
今日は、やってみたかった松葉ほうきづくりワークショップに参加してきました。

とにかく今日も寒い!境内は桜じゃなくて、まだ梅が見ごろの状態でした。
手も凍えそうな状態で始まりました。
2012032513180001.jpg

先生は遠く八女から来られた松葉ほうき職人の原口さんご夫妻
まず、お手本を見せてくださるのですが、手際のよい流れるような所作にふんふん、わかった!わかった!と思って見ていても、いざやってみると大違い。あれあれあれ・・
2012032513290000.jpg
斜めになったり、巻き方がおかしかったり、最後にはワイヤーが足りなくなりそうだと焦ったり・・・。参加者同士で励まし合ったり、褒め合ったりとワイワイしゃべりながら作る。途中途中に先生に修正をしてもらう。松葉ほうき作るのがこーんなに大変だなんて、今後ほうきを見る目が変わるし、大切に扱おうと思う。
原口さんのほうきは柔らかくしなり折れにくいそうです。というのはふつうは一つの竹先が3つに割ってあるのが4つに割ってある。とっても美しいし良く掃ける。用の美とはまさしくこれだと思う。

2012032515310000.jpg
最後に持ち手をつけてもらって出来上がり!! 
自分で作ったものはへたくそでもかわいく思える。大切にしまっておこう!!って使わなくちゃ意味がないんだけどネ(笑)この日は他のサイズのほうきも、原口さんがプレゼントしてくださってみんな大喜びでした。本当に寒い中ありがとうございました。

2012032515070000.jpg
こちらは牟田アトリエのOさんの差し入れクッキー
ほうきとくすの葉です。見た目もかわいくってなおかつ美味しい。
牟田さんからの差し入れの飲み物、よもぎの梅ヶ枝餅もごちそうになって、寒かったけれど心温かなとても楽しい一日でした。ありがとうございました。ごちそうさまでした。
朝、夕のくすかきは誰でも参加できますので、ぜひ参加してみてくださいね!


                            snowy



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1129-e6740bdf
    この記事へのトラックバック

    最近の記事