太宰府施行30周年

2012年04月08日 23:06

002_20120414213608.jpg


ドタバタです

昭和57年に太宰府市となって30年。記念式典に参加の機会をいただき出席させてもらってきました。露切公園前の階段下にずらりと並んだ市役所職員のみなさん、「わっ!私場違い~」と腰が引けて(笑)図書館側からホールへ。素敵な衣装をまとわれた「太宰府万葉会」の方々によるオープニングで幕が開いた太宰府施行30周年記念式典。


003_20120414213607.jpg


国家斉唱にの後、市長のご挨拶、市議会議長のご挨拶、ステージ上だけでは、お座りいただけないほどの大勢の来賓のご紹介のあと7名のご祝辞。みなさんが「歴史と自然と国博」という言葉を繰り返され太宰府の特色を感じる…。午前中に行われた姉妹都市締結調印式のこととともに市長のまにまに日記に詳しい記事があります。



30周年を記念しての特別表彰を受けられた個人や団体さんも登壇され、代表して名誉市民となられた前市長が表彰状他を受け取られました。個人表彰の中には、身障協のT会長、絆創幸に参加されたTさん、太宰府手話の会さん、要約筆記の会ちくしさんが団体表彰と顔なじみのみなさんも。みなさんおめでとうございます。記念誌の中にも仲良くしてくださっている方が。終了後、市役所の方々がずら~りと並んでお見送りをされる中を退場。市役所にもお名前のわかる方が増えたので、たくさんの方とご挨拶。エ・コラボを始めて、色々な分野の方たちと仲良くさせていただけていることを嬉しく感じた式典出席でした。


30年の基盤の上にこれから、何を積み上げていくのか。これからも歴史や自然と共存しつつ、街は発展していくのでしょうが、市民ひとりひとりが街のために、誰かのために、自分のためにできることで助け合って街づくりに参加して、みんなでもっといい街にしていけたらいいあ~と思います。


駐車場に向かう道で、まほろば自然学校のIさんと一緒になり、いつもジャンバー&長靴だったりするのに、お互いスーツやワンピース姿で妙に照れくさくなったおまけ付きでした(笑)。ほんと私には、場違いな所やった…。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1138-59db079f
    この記事へのトラックバック

    最近の記事