通信73配布

2012年04月18日 14:29

通信73表 通信73裏
↑クリックで大きくなります

ドタバタです

印刷を13日に済ませ、できたての通信をもってそのまま、いきいき情報センター内の子育て支援センター、ファミサポさん、生涯学習課へ配布。教室があっている元気が出る麻雀教室さんにもお届けし、もちろん館内にも置いてもらっています。

その後女性センタールミナスさん、社協さんにお持ちした後、市役所へ。いつものように4Fから下りながらいろいろな部署にお届けしてきました。協働のまち推進課さんでは。絆創幸で行った報告会について詳しいお話をさせていただいました。続編がやりたいので、ご相談させてくださいってことでお願いしてきました。教務課さんとは、人権講座のテーマについての情報交換。福祉課さんには、先月退職された課長が窓口におられ(今まで課長とお呼びしてたので、なんてお呼びしたらいいか、ちょっと悩むところ…)、そのまま前年度の業務を一部引き継ぎご担当される旨伺いました。気になっていた事業だったんでその事業が実現する運びとなっていてほっとしました。他にも退職や移動で他部署に行かれた方達も引き続き通信を読んでいただけると言ってくださっていたので、そちらにもお届けして回りました。毎年こうやって、お届け部署が増えて行きます。


環境課では、通信をお見せしながら「前年比124%ってすごいですよね~!」回収量UPを一緒に喜んでいただきました。毎年4月の通信裏面は、前年度の会計と年間回収量の報告にしています。こうやってきちんと書いて見てみることで、振り返りもできますし、次へのモチベーションにもなっています。これだけの方が資源をごみとせず、「障がいのある人の働く場」のために資源回収に協力してくださったこと、ほんとうにありがたいと思っています。金額的にも、積立金は400万円を超えました。資源回収だけで90万円を超えたのは初めてです。バザーや寄付金を足して100万円以上のお金を今年1年で積み立てることができました。ほんとうにありがとうございます。



大きな助成金もいただき、活動費も潤っています。いただいた分、きちんと使わないといけないので忙しくなりますが(笑)、成果を上げられるように今年も頑張っていきたいと思います。今年度もどうぞよろしくおねがいします。


エ・コラボはNPO法人ではありませんので会計開示義務はありませんが、太宰府市からお借りした土地に、独立行政法人福祉医療機構からいただいた助成金で事務所や回収庫を建てて運営し、市民のみなさんに持ち込んでいただいている資源ごみで古紙回収奨励金を申請し、いただいたお金を積み立てていますので、みなさんにも報告した方がいいという自己判断で開示を行っています。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1144-b72a5810
    この記事へのトラックバック

    最近の記事