人権まつりだざいふ2013 テント村出店

2013年02月24日 21:31

人権まつりだざいふ2013当日です。
IMG_4538.jpg
太宰府のイベントではすっかり定着した感のあるクリーンステーション
分別に協力された方に、エフコープさんからフカヒレスープのプレゼント。

IMG_4539.jpgIMG_4563.jpg
IMG_4560.jpgIMG_4554.jpg
IMG_4540.jpgIMG_4544.jpg
お天気にも恵まれ、みなさん売り上げも良かったようです。

IMG_4547 - コピー
エ・コラボも65本準備したお楽しみくじは12時半過ぎに完売しました。その他の販売も合わせ19,750円になりました。この売上金は全て障がいのある人の働く場の資金として積み立てます。ご協力ありがとうございました!テントには顔見知りのみなさんも訪ねて来てくださって短い間ですが、お話ができてとても嬉しく思いました。

テント村は14時で終了。公民館の方へ移動して、太田先生の講演の前にバタバタと展示を見学!南三陸町から送られてきたお習字の作品も3階に展示されていました。
IMG_4580.jpgIMG_4587.jpg
IMG_4574.jpg
IMG_4597.jpgIMG_4623_20130224200533.jpg
太田先生の講演を拝聴しながら、”忘れない”と思っていても実際にはだんだんと意識が薄れていってることに気付きました。被災地に暮らす人々のこと、絆創幸のことを改めて思い、これからの行動を考えました。この行動が回りまわって、自分の大切な子どもや家族の命を守ることになると思います。ドタバタも私も障がいのあるわが子が災害の時にどうやったら助かるだろうか、助けてもらいたいという親の切なる思いがあります。大切な命を守りたいという思いは障がいがあっても無くても誰もが同じことでしょう。
人権まつり、担当者のHさんが準備の段階から茶話会方式で人と人が繋がれるように工夫をされて、今年は横のつながりや新たなつながりもできました。これも太田先生のお話しにあった地域の中の”顔の見える関係”になります。
”祈り オーラ・リー ”手話の会さんと太田先生、会場の皆さんが歌い、手話をしながらつながり閉幕した人権まつりだざいふ2013 とってもとっても良かったです。




                            snowy

 
 

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1298-7c1cf124
    この記事へのトラックバック

    最近の記事