イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーンキャンペーン 6月

2013年06月11日 23:33

002_20130617132932_20130617230411.jpg

ドタバタです。

元気に呼びかけをされているのは、筑紫野市障がい児・者を応援する会の会長さん。エ・コラボ以外にもたくさんの団体さんが参加されています。幸せの黄色いレシートキャンペーンんは、イオンで買い物をされたレシートを応援したい団体のBOXに投函すると、その金額の1%をイオンさんからその団体に寄付してくださる企業のCRS社会的貢献活動です。私たちは、食料品売り場の前に立っているので、いただくレシートは黄色なんですが、イオンモールを含む全館、白いレシートも対象です。衣料や飲食、家電品、家具やふとんだってOK!


広報が不十分なのか、入れてくださる方は、まだそんなに多くないです。そんな中、私の後ろでできたタイムサービスの野菜販売の列に並んでおられた女性が私の肩をたたかれました。待っている間に今日買われたすべてのレシートを財布から探して、「あった、あった」と私の持っていた箱に入れてくださいました。横には、私と同じ年頃の障がいをお持ちの娘さん。私の母よりも年上に感じられたお母さんが母にも自分にもかさなりました。エ・コラボの目的を知らずに偶然入れてくださったそうですが、エ・コラボを説明をすると「私は、もう無理だけど、若いお母さんは頑張って。」と励ましてもらいました。若くは、ないけど(^_^;)わずかな時間でしたがお話できて嬉しかった。


そして、モトニノが保育所年長さんから通っていたイトマンの先生にもお会いしました。snowy家も一緒に習っていたのですが、子どもたちの名前をちゃんと憶えていてくださいました。顔をつけることすらできなくて、プールに入るまで半年もかかったのが、少しずつ泳ぎらしくなってクロールが進級したとき泣いて喜んでくださったT先生です。あれから20年、今も「まほろば倶楽部」というサークルを作って水泳を続けていて、高等部の時には国体で3位になったとお話したら、ビックリされました。就職したと聞いてさらにビックリ。あの頃のモトニノからは、ほんと想像つかないですもんね。27歳になると言ったらさらにさらにビックリ(笑)。今日は、とっても嬉しい出会いが2つもあって、なんだかとってもシアワセ♪


003_20130617133052_20130617230411.jpg


2人で1時間立って、手に持った箱に入れていただいたレシートをエ・コラボのBOXに移して終了。みなさんありがとうございました。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1345-a1cce103
    この記事へのトラックバック

    最近の記事