政庁まつり2013 クリーンステーション スタッフ活動編  翌日編

2013年10月06日 21:20

SANY0388_20131008205852ebc.jpg

ドタバタです。

昨日の雨が恨めしい、晴天の朝。環境課Yさんとsnowyと9時集合でゴミの片付け&宮崎さんへの資源ごみ引き渡し。2人とももっと早く来てありました。熱いぜ(^_^)v

SANY0391.jpg

昨日私たちも居た、クリーンステーションBテント。雨の中みなさん分別回収にご協力くださいました。スッタッフ同志の交流も楽しかったな~!なんて思いながら横を通って、森のゴミ置き場へ向かう。


SANY0393.jpg

雨でぐっしょり濡れてしまった「あんどん」が途中積んでありました。例年ならこの時間には、すでに森に運んであるのに、重たいからかな?後で車で運ぶの?なんて思いながら通り過ぎる。…今日は、嫌味のように晴れて暑いのになあ~!

SANY0398.jpg

森の入り口に掲示された看板。クリーンステイション回収分と資源ゴミと。きちんと両方書いてあって、環境課さんの思いを感じます。以前は、出店者のゴミもいっぱ~いあってそれだけでもすごい量でしたが、今はほとんどの方が持ち帰ってくださっています。昔は、ソースびんやらフライパンまであってビックリしてた(笑)。


SANY0399.jpg

もえるごみ。雨で来場者は、何割減??でごみそのものが少ない。傘をさしつつ食事をされた方たちがきちんと分別してくださったお蔭で「ごみ」となったのは、この量になりました。天候のことを考えると比較は、できないけど7年間ゴミを見続けている私たちとしては、背の高さよりあったゴミがこんなになったなんて、感慨深いものがあります。環境課Yさんとsnowyとの星空の誓いから4年目にしてここまできました。


SANY0401.jpg
もえないごみ。ほんと、比較対象には、ならないわ~(笑)。右側は、リサイクルするアルミ缶。左側は、ビン類。食の祭典のワイン瓶がほとんど。ほんとは「お持ち帰りください」なんだけど情報伝達がうまくいかず、本部の方で許可されたそうです。(勝手において行かれたわけじゃない)。傘もありました。折れて、そのまま捨てていかれたみたい。骨と布に分けて処理しましたが本来これも「お持ち帰りください」。でもそうすると、道に捨てちゃうのかな~。あんまりキチキチやってもね、このあたりなんか難しいとこ。


SANY0412.jpg
きれいなプラ。今年は、かき氷のカップがほとんどありませんでした。昨年山ほどあった「鉄砲」のおもちゃが入った発布スチロールも。本当に今年は、物も売れていません。お気の毒です。

SANY0402.jpg
ペットボトル。1本1本傘を差しながらでも濯いでくださったおかげで、翌日でも臭くないです。このちょっとの手間が、物にも人にも思いやり。

SANY0405.jpg

なんでか段ボールなんぞもありまして…どこから??なんて思いながら…宮崎さんがみえるまで、と「もえるごみ」の中に混ざってるけど「あれ、汚れてなくてリサイクルできるんじゃない?」なんて言いながらsnowyと2人して、袋に手を入れて資源紙ごみをぬいたりしてますと…


SANY0411.jpg

?????ん~っ???なんで指定ゴミ袋??こんなもんが運こび込まれ始め…


SANY0406.jpg


ペットボトル用黄色い袋もやってきたゾ!?これらの袋を開いてみると色々なゴミが混ざっておりまして…透明袋の中にもペットボトルがあったりして、これも手を突っ込んで分別。なんでかな???この資源ごみの指定袋の謎を解かなければ、また来年も同じことが起きてしまう。悪気は、ないんだと思います。このクリーンステーションのシステムがうまく伝わらなかったんだと思います。きちんとお伝えするために、出された方にたどり着いて、「来年は、こんなやり方で」をお伝えしてください、と環境課にはお願いしました。


SANY0413.jpg


SANY0414.jpg

雨に濡れたあんどんを協働のまち推進課の方が運んでこられました。ちょうど宮崎さんが到着され、車両通行止めにおかれている石柱を一緒に抜きに行ってくださいましたありがとうございました。みんなで積み込み作業。やっぱ少な~い、パッカー車1台で積めてしまう量。


SANY0397_20131008205848f6f.jpg


最後に「もえないごみ(奥)」と「もえるごみ(手前)」にブルーシートをかけてカラス・猫被害防止。これらのゴミは、月曜日に別の業者さんが「ごみとして」回収にこられます。7年前エ・コラボがアルミ缶を集める前までは、まつりすべてのものが「ごみ」として税金で費用を払って処理されていました。気付いたのは、エ・コラボですが(ちょっと自慢しとく:笑)、環境課さん、協働のまち推進課さんのご努力でここまできました。ほんと、これってすごいことだと思うのです。7年間ゴミを見ている私たちが一番その凄さを知っています!太宰府市役所すごいぞ(笑)!!!!!みなさんお疲れ様でした。



10/12追記 (snowy)
宮崎さんから市民まつり分の回収明細が届きました。
引き取りは160kgで 金額は2510円 これは働く場の資金として積み立てます。ありがとうございました。(私たちの資源回収ではないので、太宰府市の資源回収の奨励金は申請していません)
SANY0463.jpg
昨年は310kg(3,350円)でしたので、引き取り量はほぼ半分の量です。
↓昨年の報告を見るとやっぱり今年は雨の影響が大きかったことを実感します。
政庁まつり2012 クリーンステーション スタッフ活動編  翌日編





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1401-fbf0bcf3
    この記事へのトラックバック

    最近の記事