広報活動?

2013年10月16日 16:46

005_201310161638467e0.jpg

ドタバタです。

勉強会の広報で色々なところにおじゃましています。午前中福祉課のK係長がご同行くださって、商工会さんへ。参加と広報のお願いを一緒にしてくださいました。お忙しい中ありがとうございました。

午後は、春日ぱれっと館へ。ゆり工房さんと、オルゴールさんへ。ゆり工房さんは、以前フリマでパンをお願いしてからのおつきあい。オルゴールさんは、モトニノが中学生の時4市1町で色々活動していたころ、この場所で話し合いをさせてもらっていてよく通いました。ぱれっと館は、春日市の建物ですがそこに児童・成人の支援施設があり、1階を‘喫茶オルゴール‘にして「はるかぜ」さんという作業所(当時)が運営されていました。


‘チラシがある時だけ‘訪ねて行くのを心苦しく思っているのですが、こんなことでもないとせっかくのご縁が切れてしまいそうで…とチラシを手渡し。笑って受け取ってくださいます。ちょうど避難訓練の直前に伺ってしまい!!私も一緒に避難。たくさんの障がいのある人の安全確保のためには、何度も同じことを繰り返し行うことが大切だとお話されていました。


訓練の後、Tさんから春日市のみなさんが頑張ってあるお話を聞かせてもらいました。昔から障がい者の保護者仲間では、4市1町の中で「一歩先行く春日」だと感じていたのですが、作業所として始められ、NPOになり、今年4月には、社会福祉法人になられ、何歩も先に進んでありました。将来を見据えた支援と人材育成をしつつ、育成会の立て直しも頑張っていかれるそうです。すごいな~。



私達には、そんなパワーは、ないけれど私達にできること「勉強会をやりますので、よかったら」とチラシを物々交換?!「こんなことしながら、地域の人たちにも仲良くしてもらってますよ。お金があんまりかからないイベントなんで利用者さん達にもわたしてください」と環境フェスタのチラシもね(*^_^*)。


004_20131016163845d33.jpg

おみやげに自家製ケーキを購入。家族でいただきました。おいしかったよ♪これあから、製品増やしていかれるそうです。ほんと、みんな頑張ってあります。売り上げは、障がいのある人の給料に反映します。昇町に行かれたら、ぱれっと館覗いてみてくださ~い!!!


それぞれ、自分にできることを頑張っていれば、またこうして会うことができますね。お互い年をとって(笑)きついけど、まずは元気でいましょうね。とお別れしました。お忙しい中、Tさんありがとうございました。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1404-880c0eee
    この記事へのトラックバック

    最近の記事