リユースの輪

2013年11月14日 23:15

2013111416240000.jpg


ドタバタです。

資源回収を日常としておこなっているエ・コラボには、色々なお話をいただくのですが、今回いただいたのは、「これ」。Yohooさんが力を入れて取り組まれているリユース推進の一環で、福岡県内7大学の学園祭の来場者に不要となった洋服を持ってきてもらい、集まった衣類を各大学、様々な方法でリユースするというイベントをされたそうです。筑紫女学園大学もその中に含まれており、大学がある場所でリユースや寄付が完結できればとのお考えから、市役所にお尋ねがあり、フリマを定期的に行っているエ・コラボがいただくことになりました。


集めた衣類を市のイベントや施設で無料配布したり出来ればと思っておられますが、エ・コラボ的には、フリマで販売させていただき、その収益を‘障がい者の働く場設立資金‘として積み立てさせていただきます。ありがとうございました。


Yahooの様な大きな会社が、こんな地道なことにも取り組まれていてびっくりしましたし、ありがたいな~とも思いました。それだけ「環境・リユース」って重要なことなんだ。超~弱小エ・コラボとは、社会に対する影響力が違うから、こうゆう動きをされていることがもっと表に出ないともったいないなぁ・・。エ・コラボも微微微力ながら頑張りますけど。


将来、「障がいのある人の働く場」の夢がかなったら「Yahooさんにも応援してもらった」って言おうっと(笑)。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1425-408fedec
    この記事へのトラックバック

    最近の記事