地域障害者就労支援セミナー 2013  久留米で新たな出会い!?

2013年12月01日 22:08

太宰府市一斉のクリーンデイで掃除が終わった後、ドタバタ号でいざ久留米へ
エスネットくるめさん主催のセミナー↓へ参加してきました。
地域障害者就労支援セミナー 2013
プログラム1では、現在働いている女性と男性、お二人からお話を聞いたのですが、発表の男性の方と一緒にステージの上にいらっしゃった方は、先日のエ・コラボの勉強会に参加していただいていた特別支援学校の先生でした(有難いことに勉強会へのカンパもしてくださいました)。参加者と発表側、今日は立場が入れ換わって興味深くお話を聞かせて頂きました。片道1時間の自転車通勤で仕事をしている男性は、同級生5人と一緒に採用されたそうです。昼休みや余暇は友達と過ごして楽しそう、これからも長く働きたいという彼をとても頼もしく思いました。
女性の方は保育園でお仕事をされていました。自分の障がいと向き合い、大変な時はご主人や支援者の方々に相談するなどして乗り切ってあるそうです。質問された同じ障がいの方に、「前向きに考えることです」とにこやかにおっしゃられたのが印象に残りました。


そして、プログラム2
講演「40年間の戦力として」 ~我社の障害者雇用のとりくみ~
マクドナルドフランチャイジー
(有)エス ・ケイ・フーズ取締役 講師: 中村 こずえ さん

熱い社長さんです!障がいとは無縁の反対側の立場にいた方が一番の良き理解者になり強力な応援者になっている。講演の最後に中小企業家同友会・障害者問題委員会のこと、そして締めの話が大山会長の働く幸せのお話。こりゃ出会うべくして出会った方だと勝手に(笑)思いました。交流会に参加する時間がなかったので、終了後すぐ通信持ってご挨拶。「お金がたまったら、講師をお願いしていいですか」のストレートな質問に「じゃあ名刺を渡しておくね」と快諾?をいただきました。

私たちも親切にしていただいた中小企業家同友会さんは障害者問題委員会をもつ唯一の経営者団体だそうです。中村さんは長崎の中小企業家同友会に入会、今年7月に障害者問題委員会を作られたそうです。エ・コラボの勉強会で講師でお呼びした熊本の吉田社長さんとも懇意にされているそうです。
さて、勉強会のお金をどうするか?、帰りの車中でさっそく作戦会議でした。
エスネットくるめさん、とても良いセミナーでした。ありがとうございました。


                            snowy



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1434-893ea020
    この記事へのトラックバック

    最近の記事