H25年度安全安心のまちづくり推進大会

2014年03月09日 23:01

004_201403111559537e3.jpg

ドタバタです。

今年も安全安心のまちづくり推進大会の案内をいただき、参加してきました。会場に入ったとたんに目に飛び込んだ、警察、消防署、消防団、地域パトロールの方々の制服やジャンパー…市役所の方々もいっぱい。なんか、またしても場違いなところに来てしまったか?!今回「NPO関係者」カテゴリーで参加させていただきましたが、こんな感じのおばちゃんは、とっても少ない感じ。

001_20140311155952d7a.jpg

今回の大会は、2部構成でまずは、防災のお話から。防災のセミナーや講演会には、何度か参加していますがいつも聞くだけに終わってしまっているなと~反省します。今回の資料は、このナップサックに入っていました。せっかくいただいたんで「非常時避難場所・指名・住所」を書き込んできちんと備えをしようと思います。我が家は、太宰府特別支援学校が近く、自閉症のモトニノのことを考えれば、この福祉避難所を記入しました。

太宰府には、海はないけれど想像を絶する、これまで経験をしたことのないような大雨が降ることだって、地震や竜巻だって考えなければいけません。大事なことは、「自分の命は、自分でまもること。」「命を守る行動をとること」。果たして無理をして避難所に行く方がいいのか、家で待機をした方がいいのか…その時に「判断と決断」をするための避難イマジネーションを持つことが重要。「その時」に備えて、避難場所までの避難経路を何パターンか歩いてみておくことも大事だそうです。
特別警報が出てから避難したのでは、逃げ遅れるとのこと。我が家から支援学校にいくまでには、川があるし、そういえば入り口の門って鍵どうなってるんだっけ???…日頃から考えてないといかんですね。


多賀城市に派遣されていた市職員のS氏による報告、防災減災都市宣言、学業院中学校思想学部演奏、水城自治会防犯活動発表、消防団女性部寸劇とかなりのボリューム。最後にも講談師のような熱い口調の安全安心まちづくりアドバイザーの方の講演があり、約3時間半盛りだくさんの推進大会でした。


002_201403111559527e3.jpg


終わったあとは、パトロール隊の出発を参加者でお見送り。白バイを先頭にしてパトカー、青パト、消防車とたくさんの車が見回りに出て行かれました。学業院中の演奏が終わったら帰られた親子が多かったんですけど、子どもさんこれも見ると喜ぶと思うんだけどな~。ほんと、いつの間にか会場から人が減ってしまっていて…残念な感じでした(-_-;)


003_20140311155951995.jpg


外では、寒い中市役所と婦人会さんによる多賀城市支援チャリテーぜんざいが。私も終了後いただいて寄付してきました。食べ終わった容器は、環境課さんがうけもたれたクリーンステーションへ!みなさんお疲れ様でした!

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1467-96211554
    この記事へのトラックバック

    最近の記事