地域でクリーンステーション (防災炊き出し会)

2014年06月08日 22:33

今日は自分の住む自治会の防災炊き出し会でした。N会代表のYさんから、事前にクリーンステーションをやりたいけど手伝ってもらえる?と打診され「もちろんいいよ!」と返事をしました。
SANY1358 - コピー
Yさんは絆創幸でも活動されてるし実際に福島まで行かれ、有事の時に役立つものをという考えの持ち主。絆創幸で太田先生や薬剤師の竹下さんのお話も聞き、ゴミのことも考えに入れてCSを取り入れてくれました。

SANY1355.jpg
消防署や福祉施設の職員さんの講習や自治会で備えているものの説明などがありました。
SANY1357.jpg
備蓄しているお米を釜や飯盒を使って炊きます。
SANY1359 - コピー
おにぎりにして、おかずも備蓄の缶詰め。他にも備蓄のお餅も焼いてありました。
SANY1366.jpg
紙皿、お箸、ラップ、他にはお水を飲んだ紙コップを分別してもらいました。
SANY1368.jpg
表示は、ドタバタが自分の住む自治会でCSをやった時のものをエ・コラボに置いてあるのでそれを借用。足りないものは今日のクリーンステーション担当のSさんが手書きで準備。
SANY1374.jpg
紙コップはほとんど、紙皿は汚れていないものが半分ほど。これは地域の資源回収に出します。今日は無理せずに、できることをやりました。課題はありますが、CSがいろいろな場面で定着してくれるといいなと思います。


                                    snowy

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1509-bbf1a335
    この記事へのトラックバック

    最近の記事