太宰府政庁市民まつり2014 CSスタッフ活動編

2014年10月04日 23:46

大宰府政庁跡で開催される市民まつり 昨年よりゴミ箱廃止、全面CS(クリーンステーション)化となり、今年もエ・コラボはスタッフとして3ヶ所設置されているCSのA班に入りました。
IMG_0606.jpg
雨の昨年と打って変わって今年は晴天、開始すぐに水城小の駐車場は満車状態でした。会場は親子連れなどたくさんの人ですごい賑わいです。
IMG_0605.jpg

CSはゴミを出す人が分別します。スタッフはその声かけやお手伝いをします。
IMG_0633.jpg
生ごみはバケツに入れて、飲み物類やカップは軽くすすいでもらい容器だけを重ねてもらう。こうすることでゴミの嵩をへらしたり、ゴミからリサイクルできるモノなります。
IMG_0644.jpgIMG_0640.jpg
IMG_0596.jpgIMG_0646.jpg
IMG_0635.jpgIMG_0648.jpg
たま~に燃えるゴミにポイと入れられてしまうことがありますが、ほとんどの方は協力していただけます。容器は並べて置いておけば同じところに重ねてくださいます。重ねてもらった容器はビニール袋にも同じ様に重ねて入れていきました。
いろいろな立場のスタッフが交流もしながら協力しあってスムーズに作業ができました。
そんな中、来場者が分かりやすいCSって?(場所や分類の表示、動線)、そしてなぜ分別をするのかという目的を伝えなければなぁと思いました。この日CSでやっていることはまつりで出るゴミの減量とリサイクル化ですが、大きな目的はCSでの分別がきっかけとなって、各家庭や個人レベルで分別実施、これにより市全体のゴミ削減。CSスタッフ側も目的や声かけや役割分担を良く確認することが大切だと感じました。でも何より大事なのは長続きすること、あんまりガチガチじゃ嫌になりますから(笑) その場でできるやり方で楽しく分別とリサイクルできれば最高♪
IMG_0590.jpg
IMG_0615_20141007002619ae3.jpgIMG_0618.jpg
私たちも、お世話になった方々のいるブースでお昼を食べたり(みかんをサービスしてもらいました(^^))、この日にしか食べられない三十三茶屋さんのほうじ茶ソフトを食べたり、まつりも楽しみながら最後まで過ごさせてもらいました。
みなさん、お疲れさまでした。ありがとうございました!

                    snowy




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1564-343b34bb
    この記事へのトラックバック

    最近の記事