”日本で一番大切にしたい会社” 福岡県障害者雇用促進大会へ 

2015年10月08日 23:33

IMG_6864.jpg
2010年11月20日に日本理化学工業(株)の大山会長の講演会を行いました。今でもその日のことは忘れませんが、この日本理化学工業(株)のことが知られるようになったきっかけとなる”日本で一番大切にしたい会社”(2008年3月あさ出版刊)という本を出された坂本光司先生の講演を聞きに行きました。
IMG_3504.jpg
講演があったのは県庁で開催された”福岡県障害者雇用促進大会” 
最初に長く働いている優秀な障がい者の方や、障がい者雇用に関して優良な事業者等の表彰がありました。以前にも行ったことがあるなぁと思ったらそれこそ大山会長の講演会の広報活動をした2010年に行ったのでした。
その時には一般の民間企業で1.8%の法定雇用率が、2015年現在2.0%になっています。(常用労働者数50人以上の企業に適用) [国、地方公共団体等 障がい者雇用率2.3% 都道府県等の教育委員会障がい者雇用率2.2%]
法定雇用率を達成した企業は約3万8000社で達成率は前年と比べて2.0ポイント増ですが、法定雇用率を達成した企業は全体の44.7%だそうです。障がい者の雇用割合が法定雇用率未達成であった場合、100人超の企業に対しては、原則として不足1人につき月額50,000円を納付することになっているそうですが、坂本先生は達成できなければ納付すればいいという考え方はどうかとおっしゃっていました。
障がいを理由とする差別の解消を推進することを目的として、6月、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(いわゆる「障害者差別解消法」)が制定され来年平成28年4月1日(一部の附則を除き)施行されます。事業所は障がいがある人も差別せず受け入れていかなければならないようになってくるそうです。

他に「日本で一番大切にしたい会社」大賞のお話をされました。正しいことを行っている会社を応援する。そして障がい者を雇用することができない私たちも、障がい者を雇用している会社や施設の製品を購入することで応援できる。とお話されました。
IMG_3511.jpg
先生の講演後、高等学園の生徒さんたちが日頃の訓練の成果を見に来てくださいと事業所の方々へメッセージを送られていました。働きたいと希望する学生と事業所の人たちの出会いの場を企画されているんだ~と時代の流れを感じました。
特別支援学校生徒による「合同技能発表会」及び企業と教職員との「交流会」福岡・筑後地区会場
帰りには私たちもできることで、福祉施設のお菓子をおやつに購入して帰りました。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1670-8513d74b
    この記事へのトラックバック

    最近の記事