通信124号 配布

2016年07月18日 20:34

通信124表 通信124裏

通信124号です。
7/14(木)通信を印刷して、その日のうちに市役所、社協、ルミナス、いきいき情報センターのみなさん、そしてイロトリ鳥ワークショップでお世話になる子育て支援センターさん、最後にイロトリ鳥ワークショップのお知らせのために幼児通園施設すみれ園さんを超久しぶりに尋ねました。

園長先生に温かく迎えていただきワークショップのことも通園されている皆さんにお知らせをしていただけるようになりました。
お尋ねした時は子どもたちが帰る時間で、保護者の方がお迎えに来られていたり、バスに乗り込む子どもたちを見たりとわが子もこんな小さな頃があったなぁと思い出しました。多動でじっとできず、あっという間にいなくなるわが子をいつもいつも探していました。大人になった今は仕事もして、大好きなことなら何時間も待てる。当時からすると信じられないくらいの成長です。成長してくれたからこそ私たちはエ・コラボがやれる時間があるわけで・・、今、子育て真っ最中の方もこんな未来が待っているし、私たちだってこれからも大変なことはあると思いますが、支援機関や周りにいる人にも助けてもらいながら乗り越えていこうと思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1744-1f096c6d
    この記事へのトラックバック

    最近の記事