FC2ブログ

人権講座”ひまわり”昼講座へ

2017年11月12日 20:40

福岡県立太宰府特別支援学校の交流ホールを会場に行われた太宰府市の人権講座ひまわり昼講座へ参加してきました。
IMG_2259.jpg
【演題】色んな人がいるから面白い~障がい者がイキイキと働いている理由~
【講師】 那波 和夫さん(株式会社障がい者つくし更生会 専務取締役)
IMG_2262 (2)
那波専務取締役は太宰府の方で「ちょっと緊張します」とおっしゃりながら話が始まりました。株式会社障がい者つくし更生会さんは昭和59年3月設立、春日大野城リサイクルプラザの委託をうけるなど、不燃性一般廃棄物中間処理施設運転・管理等を行う大野城市にある会社で”日本でいちばん大切にしたい会社4 ”などに登場しています。
たくさんの取材や見学の方が見学に行かれて、選別や施設の維持管理、最終処分の質など全国でもトップレベル、そして障がい者雇用率も法定雇用率は102.7%と驚く数字で称賛されるそうです。
IMG_2264 (2)
順調に来たわけでなく危機もあったそうですが、どうしてここまでの会社になったのかお話くださいました。障がいに関係なく誰にでも苦手や得意はある。障がい名でなくひとりひとりに合わせる。相手の考え方など目の前にいる人を知ろうとすること、納得するまでのやりとり、社員が成長する工夫を考える。時間はかかってもその方が効果で失敗した時にも怒鳴ったことはないそうです。
本人が仕事をやらされるのではなく自分がやっている。その仕事はお金を得る価値と役立つことをやっている社会的価値がある。
会社は営利の追求をしない、株主には利益の配分はなく共感してもらうだけの利益。株主総会では笑ってよく頑張ったねと言える会社だそうです。

お話を聴きながら、働くわが子への声掛けなどのヒントをたくさんいただきました。賃金をいただくのだから頑張らなくてはという意識でつい声をかけていましたが、子どもが成長できるような、そして何より仕事をすることが楽しいと思える気持ちになる声かけや支援をしようと思いました。

次回の「人権講座ひまわり」は最終講
12/8(金)午後7時~9時 太宰府市南隣保館
すべての子どもが輝くために~子どもの背景を見つめて~
講師 染原レイ子さん(子どもの習・活支援教室からーぼっくす 理事長)

詳しくはこちらをご覧ください
↓太宰府市のHP 2017年度の人権講座ひまわりのご案内が開きます
http://www.city.dazaifu.lg.jp/admin/soshiki/kyoiku/172/346/433/5268.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1884-269b7e3e
    この記事へのトラックバック

    最近の記事