FC2ブログ

通信153号 配布

2018年12月18日 09:37

通信153表 通信153裏
通信153号です。

今年最後の通信です。
表面の”うれしい再会” 子どもの障がいが分かり療育施設へ通園、”療育”という言葉も初めて聞く言葉でした。それから四半世紀ほど経った今、毎日行ってきます!と通勤している姿は信じられないほどです。
テレビで障がいのことが特集されるようになり、障がいだけでなく多様な人々を受け入れようとする考え方が広まってきたのは本当に嬉しく思います。障がいの前にひとりひとり違う人間だということ、できることを生かして社会とつながる。できないことは支援や工夫で可能にすることができるかもしれません、別の世界ではないみんな一つの世界に生きている。子どもを通じてたくさん学ばせてもらいました。来年1月は"Life”さんで、お世話になった先生方へ少し恩返しができるような機会をいただきました。頑張ります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1961-27260a40
    この記事へのトラックバック

    最近の記事