FC2ブログ

エ・コラボ見学会

2019年07月04日 21:15

今年度最初の見学に行きました。楽しみ+障がいのある人のことやまちのことを知るのが目的です。梅雨時期でお天気が心配でしたが、参加者のみなさんの日頃の行いが良くて曇り時々晴れの天気。
IMG_7004.jpg
社協さんのバスでまずは五ケ山クロス、街からすぐ行けるアウトドアが楽しめる場所です。「水と緑の調和の中で人々がつどいふれあう」が基本コンセプト。福岡県と佐賀県の県境、五ケ山ダム近くを中心に“ベース”・“モンベル五ケ山ベースキャンプ”・“リバーパーク”・“グリーンピアなかがわ”の4つのサイトで構成されています。今日行ったのは「ベース」 「モンベル福岡五ケ山店」のほか、カフェレストラン、「展望デッキ」を備える五ケ山クロスの拠点です。少雨の今年の梅雨、展望デッキから見えるダムの貯水量がとても気になります。
IMG_7028.jpg
その後、ランチとお買い物で五ヶ山豆腐へ 女性には嬉しいコラーゲン入りのお料理やパンがありました。
IMG_7013.jpg
五ヶ山豆腐 とても美味しかったです。お土産にも買って帰りました。
IMG_7017.jpg
お店では七夕の短冊にお願いも書いたりしました・・
IMG_7031.jpg
そして午後の見学先”株式会社 障がい者つくし更生会”さんへ
IMG_7052.jpg
”株式会社 障がい者つくし更生会”さんは春日市と大野城市から委託を受けて「春日大野城リサイクルプラザ」で不燃ごみの処理をされています。全国でもトップレベル(最終処分場の質、施設の維持状況、選別レベル等)・全国の不燃粗大処理施設で、爆発事故がない施設、そして障がいのある人の雇用率もトップクラス!!社員37名中32名が障がい者
IMG_7039.jpg
最終処分される残渣は細かくとてもきれいです。結果、埋め立て処分場も予定よりも長く埋め立てることができるそうです。またきれいなので鳥や虫なども寄ってきません。
IMG_7059.jpg
驚くほど速いスピードで選別をされていました。
どのような作業をしているのか、職員さんがわかりやすく説明をしてくださいました。色や素材、例えば耐熱ガラスはガラスでもリサイクルに回せないそうで、その他のゴミに分類されること、中身が入ったまま出されたものはここでひとつひとつ洗浄をしていること。仕分けと洗浄でリサイクルときれいで細かな残渣になっています。
今日は晴れていて室内の臭いが少ないほうで、湿気のある温度の高い日はスゴイそうです。各家庭で中身を出して洗って分類のルールを守れば、臭いや手間が軽減されます。正しく出さなくちゃと改めて思いました。
IMG_7063.jpg
障がいがあるからとあきらめない、できないことを責めない、失敗した時にも怒鳴ったりしない、話し合いは良くするためのもの、どこで間違えたのかを確認して、できるようになる工夫、そういう支援を積み重ねられて、トップクラスの仕事をする会社になっています。おいそがしい中、短い時間で見学させていただきお茶までいただきました。”株式会社 障がい者つくし更生会”さん、お世話になりました!!ありがとうございました。
IMG_7067.jpg
今日の参加者は23名(うち途中参加4名)
みなさんありがとうございました。
太宰府市社会福祉協議会さん、お世話になりました。ありがとうございました。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/1997-905f7eeb
    この記事へのトラックバック

    最近の記事