バックヤード・・・ Many thanks!

2009年02月06日 00:14

画像 7591現在、エ・コラボで実働で動いているのは3人です。
たった3人でイベントをやるのは不可能なことです。
今回もたくさんの方々の温かく力強い協力があったからこそイベントが実現できました。
本当にありがとうございました。
食バザーでは
美味しいかしわごはんを炊いてくださったSさん、そしてTさん、裏方で、食器の洗い物などをしてくださったYさん、Tさん。商品完売後も、残ってエ・コラボの販売を手伝ってくれたなかよしはうすのOさん
バザー&フリマでは
商品の寄付や値付け、搬入、セッティング、販売と何日もお手伝いしてもらったMさん
販売のお手伝いのMさん、Tさん、Wさん、Hさん、筑女のKさんOさん
画像 7718IMG_0378.jpg
画像 7703画像 7673


募集初めの頃、出展申込が少ないんですと途方にくれていたら、じゃあ出ましょうと、お忙しい中、出展してくださった牟田アトリエさん、エコともさん、CATのみなさん ボランティアフットケアグループ・happy footのHさん。終わってみれば、キャンセル待ちが出て、おことわりした方がたくさんいたほど、申込が多かったのですが、不安な時期に出展を申し込んでくださってどんなに心強かったことか。

画像 7705画像 7769画像 7623IMG_0396_20090205133935.jpg

広報の方では、
当日、夜勤明けの睡魔と戦いながら撮影、データにしてくださったTさん
ブログでお知らせくださったGoodNewsのNさん、猫の通りみちさん、CATのブログにもエ・コラボのチラシが大きく出てきて、ビックリ!!環境フェスタのチラシが、みなさんのブログにアップしてあるのを見て、つながっていると感じとてもとてもうれしかった。
そして、4000枚作ったチラシも、最後に時間が無くて50枚ほど残りましたが、たくさんの方の手に渡り、歩いていただきました。何度も何度もチラシ配布してもらったNさん、学校のママさんともだち、地域の知り合い方。今回、ネットの持つ力と人が実際に動くことで広がる力、二つの力がどちらも必要だと感じました。

そして・・・
私たちを支えてくれる家族に感謝
就寝するのは深夜2時過ぎというのがず~っと続いていました。
うとうとと寝てしまったドタバタを”早く寝ろ”と心配し声をかけるTパパ
大きなあくびを繰り返すsnowyを、あきれながらも最後は笑っていたSパパ
インフルエンザと闘っていたpe-wと当日は残念ながら、お仕事で来れなかったPパパ
子どもたちも、荷物を運んだり販売で戦力になってくれました。なぜか、モトニノくんは会場とは別の市役所での荷物の搬出まで手伝っていて、帰るときに「市役所のみなさん、今日は本当にお疲れ様でした!」と挨拶したなんていうこぼれ話もあります。

みなさん、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました

大変なことばかりじゃなく、
IMG_0352.jpgIMG_0373.jpg画像 7746画像 7733
私たちも時間があれば、商品を見たり、買い物を楽しんだり
新しい出会いや、ご無沙汰していた方が元気でいてくださるのがわかって、うれしかったりしています。
フットケアのHさんに急きょ店番で駆り出されたMおばあちゃんは、ハローデイさんの資源回収にもお手伝いに来てくださってたことがあるドタバタのお茶のみご近所さん。
エ・コラボメンバーやボランティアの中にも知り合いがいっぱい。
「なんかわからんで付いてきたけど、久し振りにみんなに会えて、嬉しい」とMさんも喜んでくれました。

こんなことがあるから、やれるのです。
きっかけは、”障がい”のことで始まったけれど、やっているうちに”障がい”だけにとらわれず、助けられたり、助けたり、ありがとうと感謝したり、喜んでもらえたり、楽しかったねと話す、そんな人の数がちょっとずつ増えていく。誰かの為だけでない”みんなにいいこと”

”みんなにいいこと”の中にね、障がいのこともあるとよ(博多弁)

                                     エ・コラボ
                                     (snowy) 

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/371-27b6d9ff
    この記事へのトラックバック

    最近の記事