忘れ物

2009年03月30日 10:04

ドタバタです。

「春爛漫ですねぇ~」
満開の桜を車の中から見かけ、モトニノがつぶやいた。
4歳を過ぎる頃までしゃべれなかったのに、
いつのまにかこんなことが言えるようになったんだろう。
社会人になって4度めの桜をモトニノとこんな風に一緒に見ました。


「会社からお電話がありまして…」
久々に久留米の雇用支援センターからの電話に、どきっ~!!!!とする。
健康診断のことだったり、歓送迎会のことだったりを
直接会社のかたからお電話いただくことは、時々あるけど、
支援センター経由って何だろう?!
このご時世のこと、もしかして…と「解雇」の2文字が頭をよぎった。


「○○の書類をご自宅で保管されてますよね?こっちにあると思って電話かけてみえました。
明日、会社に持たせてください。お急ぎでしたからよろしくお願いします。」
と、言われ緊張が一気に緩んだ~。
「解雇って言われるのかって一瞬あせりました」
「働きぶりは、十分戦力になっていると言われてましたよ。大丈夫ですよ、お母さん。」
と言っていただきホッとする。
失業される方がたくさんおられるこのご時世に、こうして働かせていただける場があることは、
本当に幸せなことだと痛切に再認識。
ありがたいことです。


急ぎと言われてたのに、翌日はモトニノは休み。
わざわざお届けするのも、なんか子供っぽいかと躊躇。
なのに…翌々日となる今日、忘れていきやがった。
トホホ…結局会社に伺うことになってしまった。
モトニノがお世話になっている会社は、なんたって広い。
入口で通行証がないと入れないので、警備の方に事情を説明し、
受付でまた事情を話し、人事の方を呼んでいただく。
たまたまモトニノの上司も人事課の担当者もお休みで
その書類を持ってきた経緯の説明もすることに。
あ~緊張した。


「モトニノが忘れ物したばっかりに。」
と、思っていたけど、私も忘れてたな。この緊張感。
いつまで雇っていただけるんだろうという、不安感。
雇用支援センターの方とお話したり、会社のみなさんにもお会いして、
どこかで、今の恵まれた現状に感謝の気持ちを忘れかけてた自分に気づきました。


さあ、新しい気持ちでまた頑張ろう。
今年度も明日で終わりだ。







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/423-30cf71b0
    この記事へのトラックバック

    最近の記事