レッドクリフ part2 観ました

2009年05月03日 23:44

先月のハローデイさんでの資源回収の時、お手伝いに来てくれたTさんが、よかったよ~ってレッドクリフpart2の話をしていました。登場人物それぞれが描かれていてよかった!って(確かTVでおすぎも同じようなことを言っていました)


映画の話は昔のことでも、映画を観ながら私がずーっと感じていたのは、何で人って戦うんやろう?戦争をするのだろうってこと。(監督さんは、こんな時代だからみんなが団結することの大切さが、伝えたいメッセージだったようですが)

自分の主義主張が正しいと信じ、名誉の為に戦っている人もいるだろうけど、多くの人は自分も家族も友達も、愛する人も健康で幸せでいられることを望んでいるはず、だとしたら傷付いたり命を失うかもしれないことをしたくはないはずなのに・・・。愛するものの為とするならば、戦うことよりも戦わない勇気を持って欲しい。

人は人を愛すことができ、立場を越えて愛し合うこともできるのに、愛する人を失う悲しみや辛さも知っているのに・・・ 
映画で、愛する人を助けられた人もいたけれど、自分を信じ守ってくれた人、愛しくも思った人が自分の目の前で死んでいくのをみて涙がポロポロと流れてしまいました。相対する敵という立場の人だったとしても、罪のない善良な優しい人がなんで死なねばならないのだろうって・・。

歴史は勝者によって作られるとかいうように、敗者側からみたらまったく変わってしまうかもしれない。
だから、善・悪なんてことも簡単に判断できないんだろうなって思います。

勝者はいない・・・ 最後に言う周瑜のことば 

アクションや戦闘シーンはすごかったですが、Tさんも言っていたけれど、私も苦手で目をつぶっていました。人によって楽しめるところや感じるものもいろいろでしょう、GWにいかがでしょう。

                                      by/snowy

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/451-c5f4e56d
    この記事へのトラックバック

    最近の記事