ATARIMAE PROJECT

2009年06月18日 23:49

ATARIMAE PROJECT ~障害者があたりまえに働けるニッポンへ~
というサイトがあります。
プロジェクトは厚生労働省から委託を受け、ATARIMAEプロジェクト事務局が運営しています。


身体・知的・精神の障害のことや、事業所向けに障がい者の雇用に関すること、有名人と働く障がい者が対談している記事、また障がいのある人が働いている映像もあるので、どういう風に働いているのか様子を知ることができると思います。
養護学校でも、就労の勉強会のときには先輩生徒の働いている映像を見せてもらいますが、知っている生徒が職場で働いている映像を見るのは、子どもたちも親も刺激を受け、とても元気をもらいます。

ちなみに”働く障害者の方、障害を持つ方のご家族、障害者を支援する皆さんが参加する『ATARIMAEブログ』本当に本当の「ATARIMAEな毎日」がここにあります★参加する皆さんからの「生の声」をお届けします!!”というのもあり、哲老さんもその中のブロガーさんのおひとりです。経歴を読ませていただくと、就労のプロフェッショナルで、私は、このような方にコメントでアドバイスをいただけてよかったと思いました。


今月の通信にも、就労のことを書きました。
ドタバタねーさんとやりとりしながら作っているのですが、そのやり取りの中で言っているのは、一般就労だけが目標ではないこと。たとえ一般の事業所に就職できても、ずっと働けるとは限らない(これは、一般の人も同じですが)。福祉施設の中で働くことも、一般の事業所で働くことも、自由に選べる。その人が、その人の持っている力を生かして働くことができればいいと思うのです。そういうことがあたりまえになればいいなと思います。

                                    
                                     by/snowy 


コメント

  1. 哲老 | URL | 4bPc0PO2

    Re: ATARIMAE PROJECT

    こんばんは。
    過分のご紹介をいただいて恐縮しています。
    昨年末、ブログ掲載依頼をいただいた時は、それなりに書きたいことも沢山あってやる気満々だったのですが・・・あれやこれやありまして、自分のブログ更新もままならない状態になってしまい、引き受けるのではなかったかなと思っていました。そんな時でしたから、snowyさまのこの記事は有難かったです。ありがとうございました。

  2. snowy | URL | -

    Re: Re: ATARIMAE PROJECT

    アタリマエプロジェクトは、知っていたのですが、今回ブロガーさんの所で哲老さまが書かれていたのをを見つけました。詳しい経歴を読み、こういう方だったから、実習のことを書いていた私たち親子を、就労支援の立場からアドバイスいただけたのだなぁと思いました。正直、子どもが就労するとなると、親はいろいろと悩み心配もします。苦しい時の励ましの言葉はとてもとてもうれしいです。
    これからのブログ更新楽しみしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/480-5ea89709
この記事へのトラックバック

最近の記事