日食の日に(その2)

2009年07月22日 22:45

日曜日以外は、ローテーションでお休みのわが子も、この日に合わせてお休みを取ったのではないと思うけど、お休みでした。先日、日食グラスを買いに行ったけれど完売で、買えずに当日が来てしまいました。
「日食見たい?」「はい!」
しゃーない、TVでポテチの筒を使って見られるのをやっていたなぁ~、近所のスーパーへポテチを買いに行く。必要なのは中身じゃなく筒、128円の特売品を発見!購入
底にキリでポチッと2mm位の穴をあけ、横から覗けるようにする。上ふたを元に戻す。こんな風だったなぁとなんかテキトーに作ってみた。なんせ、ネットで作り方を検索しても、日食関係のサイトにつながらないのでした。
庭に出て、太陽の方向に向けると小さな穴を通して像が映る。
2009_0722_104009-IMG_0391.jpg
2009_0722_110202-IMG_0404.jpg↑クリックすると大きくなります
←(テレビでも同じようなものやってた)
うわ~、丸じゃなくて欠けてるよ!って言うと、子どもは「はい」って言うけどなんか冷静。母の工作に、すごいもん期待してたんかいな?まぁ、日食の気分は味わうことができたバイ。
2009_0722_104928-IMG_0397.jpg庭のレンガに映る木漏れ日も三日月のような形でした。
テレビで皆既日食の番組を見てると、コロナの中に浮かぶ小さな小さなプロミネンスというものが、地球数個分の大きさだと言っていました。太陽の大きさと、小さな地球と、その中で生きる小さな人間
皆既日食が起こる凄い確率の偶然やら・・・人生観が変わるのもわかります。

今日から、Nさんが回収庫管理のお当番に加わってくれています。夏休み中で親子でカギ管理を張り切ってしてくれています。
これから、よろしくお願いします!
                                     
                                     by/snowy



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/506-613cbc02
    この記事へのトラックバック

    最近の記事