9月7日(月)付 読売新聞の記事

2009年09月07日 23:24

新聞記事
↑クリックすると大きくなります

今日の朝刊に掲載されていた記事です。
昨日、天満宮へ絵馬を奉納したマイケル・リン氏のことがありました。
こんな意味が込められていたのね!


大平光代さん
写真を見て、ダウン症のお子さんがいらっしゃるんだとビックリしました。
話題になった「だから、あなたも生き抜いて」は読みました。
この方の人生ってドラマ以上にドラマチック、そしてスゴイ能力をお持ちの方。遠い存在の方も、現在は障がいのある子どもさんのお母さんだと知ると、とたんに身近に感じたりします(笑)

自分が努力すれば変えられるものと、変えられない運命みたいなものがあるとして、世間が考えるフツーの人生ではないと思われる道を歩まれている人生を、ご本人はどんな風に感じておられるんだろう・・・・
まぁそれは、もちろん本人しかわからないこと。

でも、この笑顔の親子の写真を見ると微笑ましく明るい気持ちになります。
「比較しても意味がない。子どもの育つ力を信じる」と文中にあります。
そうそう、ひとりひとり違う人生、幸せに思うことも違う。
働いて、休日も自分で計画を立てて出かけるわが子を見ていると、なんか充実していて楽しそう。人の幸せっていろいろ、比較しても意味がない。
子どもが自分が今、幸せだと感じている人生ならそれが一番!と私は今頃感じています。



                                   by/snowy

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/532-b187aee0
    この記事へのトラックバック

    最近の記事