どうぶつ愛護フェスティバルinふくおか

2009年11月03日 22:34

前回の環境フェスタの話し合い広報タイムの時にもらったチラシを見て、どうぶつ愛護フェスティバルinふくおかに行ってきました。
2009110313160000.jpg
会場はたくさんの来場者、ペット連れもOKだったので 我がワンコもワクチン接種が終わり街中に初めて外出しました。しつけ教室を見て、各ブースをうろうろ、保護団体のバザーで新しい首輪とリードも購入(エ・コラボのバザーで皆さんに購入してもらうのと同じですね)

2009110311420000.jpg人間の赤ちゃんもそうですが、仔犬を抱いているといろんな方に話かけられました。同じ柴犬の飼い主さんとお話したり、糸井さんちのブイちゃんと同じジャックラッセルテリアの飼い主さんと樋口加奈子さんの話をしたり・・・、ふたつTV局のインタビューも受けてしまいました。夫もボランティアの女子大生から声をかけてもらい、いい気分だったことでしょう

85歳になられるおじいさんとそのご家族の方ともお話をしました。ずーっと柴犬だけを飼っていたけれど、昨年亡くなり寂しい思いをしている(とってもよくわかります)、柴犬は飼いたいけれど、この年なので仔犬から育てるのは無理だろうと、成犬の譲渡はないだろうかとここに来たとご家族の方が話されました。
優しまなざしでうちのワンコを見られるので、どうぞ抱っこしてくださいと渡すと、おじいさんは大事にその胸に抱かれいとおしそうに頬ずりをされました。その姿を見ていると本当に犬が大好きなんだと思い、犬もこんな飼い主なら幸せだろうし、この方にとっても楽しく張り合いのある生活を送られるのではと、新しい犬と良い出会いがあることを祈りました。

他にも犬を亡くして仔犬を捜しに来たという女の子にも会いました。その子にもワンコを抱っこしてもらいました。とても嬉しそうでした。福岡市でも仔犬の譲渡だけでなく、成犬の譲渡も少しずつ始まっているようです。一生最後まで大切にしてくれる人と犬や猫が出会えるように、救われる命がひとつでも増えることを願います。

DOG MONTH  あなたの側にいる犬たちのこと考える1ヶ月 
いろいろなイベントが行われています

                                     by snowy


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/585-6c76c7d3
    この記事へのトラックバック

    最近の記事