泳ぐこと

2009年12月03日 11:47

笑顔ランで走った翌日
若者19歳の我が子も、練習なしの6kmは身体にも影響~ 
筋肉痛でエアーサロンパスをシュー、シュー!
シップもペタペタと太ももに貼っていました(笑)
まぁ、翌日に出るっていうのが若者の証拠でもあります。
昨日には何もしなくなったので、回復も早いもんです。

筋肉痛にはなったけれど、持久力はすごい。
その持久力は毎週やっている水泳のお陰だなと思います。
指導していただいているKコーチも、~2000位泳いでいるし、走らなくても持久力は付いていると思いますよと言われてました。

今でもその光景を思い出すと怖くてたまらないけれど、まだ小さかった頃に海で溺れて九死に一生で助かり、こりゃ水に慣らさねばとお願いをしてイトマンに入れてもらいました。その当時、何人か障がいのある子どもたちが通っていたので入会をお願いするのは心強くもありましたが、進級できなくてパニックになったり、記録会でひとり悠々と泳いだり・・いろいろあったけれど、我が子が泳げるようになったのは、イトマンのお陰です。

そして中学からは、まほろば倶楽部でKコーチに指導をしてもらっています。機嫌の良い日ばかりではなく、落ち着かない時も根気よく指導していただいて、フォームもよりきれいで長く泳げるようになりました。水泳は一生を通じてできるスポーツ、泳ぎが身に付いて本当に良かったと思います。

最初は、水に慣れること、できれば少し泳げたらいいなという気持ちでした。やらせてみてよかったです。やってもできないこともあるけれど、判断は実際にやらせてみて決めようと親の意識も変わりました。
子どもを指導してくださった先生方に、本当に感謝しています。


太宰府市民プールは、改装でしばらく休館です。
今月からは場所を変えて練習です


                             by/snowy

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/611-aca2d027
    この記事へのトラックバック

    最近の記事