応援してもらうって・・ / 第17回ちっごマラソン 

2010年03月14日 23:11

今日は第17回 ちっごマラソンに行ってきました。

養護学校の在校生、先生方、OB、保護者の希望者がそれぞれ自分の体力に合わせエントリー、今日が本番です。
わが家も応援とそして走ってきました!いつもは沿道で応援するだけ、応援してもらうのってどんな気持ちなんだろうとワクワクしてました。
SANY0049.jpg
私は健康マラソン、2kmはないくらいの距離で広ーいグランドを2周走ります。親子で走る人が多く、中には赤ちゃんをおんぶして走ってるお母さん(母は強し!!)、ベビーカーを押して走る子どもたちもいます。私はわが子の同級生と一緒に走っていましたが、ラストスパートできる力はなし・・、一緒にゴールとはいきませんでした(笑)。しかし、沿道にいる人にガンバレって応援してもらい、ありがとうって手を振りながら走ることの気持ちよさ・・やみつきになりそうです。来年も走るぞ!!健康マラソン~ 
SANY0052.jpg
は5km 今度は私も応援している輪に入ります。すると優勝経験も多いM先生、音もなく軽~く走りダントツ1位でゴールした後、生徒たちの様子を見にコース戻って行かれます。本当に走る姿が美しい! 「お笑いじゃないけど、あの走る姿 ホレてまうやろ!やね」って言うと、笑いながらもみんな同感で頷く。そんな笑い話もしながら応援 次々にやってくる生徒やに「ガンバレ!」と応援

10日に卒業したばかりの生徒たちの保護者だけでなくそこにいた保護者は、卒業してからもこうやって集まれるのがいいね!!と誰もが口にします。進路先の話など実際に通っている人の話を聞き情報交換、子どもの調子はどう?元気にやってる?と心配しあえる、学校を卒業しても、いくつになっても親という仕事には終わりはない。子どもたちが再会できる場や保護者も集まり話せる場があること本当に感謝します。

マラソンを走ったひとは、お昼御飯も付いています。ラッキー賞もあり、絣のはんてんやテレビ枕、子どもは出店ブースで使えるお買いもの券、私もキッチンセット(スポンジと台所洗剤)が当たりました。他にもホノルルマラソンが当たる抽選会もありました。
SANY0058.jpg


 
じゃん!! 1位のトロフィー
SANY0066.jpg
先生写真撮っていいですかって撮らせてもらいました。そして女性のE先生もトロフィーをゲット!! こんな先生方に指導してもらえて幸せな子どもたちです。そしていつも温かく子どもたちと共に長い時間を過ごし応援してくださる寄宿舎の先生方、本当にありがとうございます。先生方全員にトロフィーを差し上げたいくらいです。
卒業して寄宿舎生活で得たものの大きさを感じています。例えば今でも外出から戻るとすぐにうがい手洗い、しっかり習慣として身に付いています。

エ・コラボ通信、K先生と見てますよと声をかけていただいたO先生、ありがとうございます。とてもうれしく励みになります。これからも頑張ります! 

また来年、みんなで集まって走りたいと思います!!


                             snowy


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/666-0ea52a18
    この記事へのトラックバック

    最近の記事