働くために・・・

2010年04月23日 22:13

IMG_4666.jpg
朝、長男を空港まで送って行く時に聞いていたラジオ
・・・
名前考えてって言われて、いつまで?って聞くと明日まで
で、みんなで考えて”ありがた屋”にした・・・

あの”ありがた屋”さんかな?? でも飲食店とかに使われる名前かもしれんし・・でも、想像していたありがた屋さんでございました。

ときめきショップ ありがた屋
西鉄薬院駅の中にあり、いろいろな作業所などで作られた商品がたくさん販売されていて、障がいのある人の働く場でもあります。以前、Eさんとエ・コラボでグリーンバードさんの訪問で薬院駅に行ったときに、お買いものしました。つい最近も、ドタバタが”ときめきブック”をゲットするためにお買いものに行っています。
*ときめきブック 福岡市の福祉施設や事業所で作られた商品やサービスをPRする冊子「TOKIMEKI BOOK(ときめきブック)」(B5版、オールカラー、200ページ)

こちらでも情報→ ときめきウェブ福岡


聞いていたラジオはクロスFMのmorning gateで、この春からナビゲーターが元木哲三さんという方に変わりました。
ありがた屋さんの店長さんとの会話の中で
障がいのあるひとはコワイ・・(うっ!と思いながら聞いていたら)そのあとに言われました。
障がいのある人がコワイのではなくて、どう接していいのかわからないことがコワイ・・(わかる!)
言葉が聞き取りにくかったら、もう一度言ってと言えばいい・・

自分でも経験あるけれど、気持ちはあるのだけど、どう接していいのかどういう風にすればいいのかわからずに、結果的には何も行動できないことがあります。聞くってけっこう勇気が入ります。でも、ちょっと勇気を出して声をかけてみる。やらなきゃ何も始まらんもんね。

東区にある”オリジナルスマイる”もご存じで、あそこは、違う時間が流れているんだよねと言われていました。障がいのある方とよく接してあるのか、とても普通に話してありました。障がいのある人の働くことについても話してありました。

私は、一緒に聞いていた長男に、ありがた屋さんやオリジナルスマイるのことを話しました。障がいのある人も働くために頑張っています。そしてわが家の長男も現在大学4年生、就活まっ最中!東京へ最終面接を受けに行くために空港へ行っていました。

障がいがあるなし関わらず、就活は厳しい状況だと思います。
希望の所で働けるように、みんなガンバレ!!
そして、みんなの夢がかないますように!!!


帰って調べると、今週はあたたかいまなざしというシリーズで、20日には”工房まる”さんが出られていたんですね。

                            by/snowy

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/698-08295ff9
    この記事へのトラックバック

    最近の記事