通信印刷と配布+いろいろ 

2010年07月16日 22:07

第3金曜日は通信印刷

今月号の裏面には、小学校の名前がでることと生徒の写真を使いたいので、先日学校に伺って許可をいただいてきました。すぐに許可はいただくことができ、さらに文章の添削まで・・自分が書いたものを、先生に見てもらうなんて何十年ぶり、子どもに戻ったカンジ・・

そんなこんなでできたものが本日印刷も終わり いきいき情報センター内の分を配布。通信を渡しながら「元気が出る麻雀教室」の代表Sさんとドタバタは高齢者支援の話を・・・、生きていれば誰もが歳をとって必ず高齢者になる。今までは子どもを育てることが第一だったけれど、子育てが終わったら、これからは年老いた親のこと、自分自身の老後など そんなことが中心になってくる・・・。障がい者のことで活動しているエ・コラボだけど、支援はどんなひとにも必要だと思うこの頃です。


支援といえば、秋にある大山泰弘会長の講演会 いろいろな立場の方に協力してもらっています。私たちがやりたいことだったので頑張るのは当然のことだけど、応援していただかないとできないこともたくさんあります。

今日の午後は司会をお願いに伺った方がいます。どうしても誰もいない時にはと言っていただきました。大きな保険ができて心強いです。どうぞよろしくお願いします。
夕方はドタバタと分かれ出来上がった通信を届けに小学校に行きました。お渡ししながら、先生に講演のお知らせをすると、大山会長のことをよくご存じで「TVにも出てあってすごく有名な方ですね・・後援はもらいましたか?教育委員会の後援などもらうとポスターとか貼れるからね」とニコニコと笑顔で教えてくださいました。「わからないことだらけです。どうぞアドバイスをお願いします、講演会の案内ができたらお持ちしていいですか?」と言うと大きく頷いてくださいました。先日は原稿の許可をもらうためドキドキ緊張してお話した先生が、今日は違う話ができて、ご親切なアドバイスまでくださる。こんなこと、人の優しさが最高に嬉しいのです。帰りは嬉しさで胸がいっぱい!ドタバタに伝えるとよかったね!と言って一緒に喜んでくれました。
なんかとっても有意義な一日でした。


障がいのある人の就労を支援を目的に活動しているエ・コラボですが、私たち自身がたくさんの人に支援をしてもらっています。足を運び人と会うことでエ・コラボのことだけでなく、私たちに必要な情報も手に入れることができたりします。良いこともそうでないことも日々ありますが、まずは、元気な身体があってこそ足腰鍛えながら、前を見てマイペースで頑張ります!



                             by/snowy



 

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/747-9fc83f71
    この記事へのトラックバック

    最近の記事