FC2ブログ

出会いの広場2010 第2回実行委員会

2010年08月25日 23:40

ドタバタです



前向きに考慮した結果、少人数なりにできることで参加をしようということになり本日2回目の実行委員会に参加しました。エ・コラボ、今年は子ども服と雑貨のリサイクル品の販売で参加です。合わせてパソコンを持ち込んで、映像で流したりパネル展示を行なったりして、活動紹介を行います。と、同時に市民まつり会場全体のアルミ缶の回収も行います。これは、取り組んでもう4年目になります。


搬入搬出時間、集合時間など諸々の注意事項を確認。車で会場に搬入出する際に必要な乗り入れ許可書の申請を行い20分程度で終了。毎年のことなんでね、例年通りで、ってことなんでしょうけど…やっぱなんか淋しいですね。
参加者みんなの共通テーマもなければ、一緒に取り組む「こと」もなくて、私としてはもうひとひねり!って気持ちもありますが、ご高齢者や障がい者の団体も多くてみなさんご自分の団体のことで手いっぱいなんで、ご無理は言えないです。


終わってから、声のボランティアのSさんと民生児童委員協議会のNさんが声をかけてくださいました。お二人は、私のご近所さんでSさんは、毎月「市政だより」や「福祉の広場」などを音読し録音して、耳がご不自由な方に届けられるボランティアをされています。モトニノが子ども会の時にお世話になった方ですが、最近はお目にかかっていませんでしたら「エ・コラボ ドタバタと市報にあるとき、このドタバタさんは、あのドタバタさんなのかな?って思ってた」とおっしゃったので「そうです!このドタバタです(笑)」なんて会話をかわしていたら、Nさんも近付いてきてきださって。Nさんは、民生委員さんの長さんで、いつも「何かあったら言ってきださいよ」と声をかけてくださいます。ご近所にこんな方が住んであるなんて、ほんとうに有難いことです。



そして太宰府手話の会のEさんとは、3Fから一緒に降りながら玄関を出てまでも話し続けて、30分…いや40分?会議の時間より長いじゃん(笑)。大山会長講演会に手話をつけてくださるそうです。そして今年も市民まつりのアルミ缶回収も一緒に行ってくださいます。おまけに講演会、手話だけじゃなくて受付とか他のことでも人がいるなら出しますよと言ってくださいました。ありがたくて、ありがたくて泣きそうでした。「みんな応援してるからね、無理しないで頑張って」と言っていただきました。はい!みなさんに助けていただきながら、出会いの広場、アルミ缶回も講演会も収頑張ります。よろしくお願い致します。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/783-82ca1092
    この記事へのトラックバック

    最近の記事