ここでも・・ 福岡テンジン大学

2010年09月23日 23:05


キーンコーンカーンコ~ン 福岡テンジン大学の開講式
行ってみました。年配の方もチラホラいらっしゃったけれど、若い人がいっぱい 平成22年度 グリーンバード福岡チームさんと福岡市の共同事業として設立したそうです。

昨年、環境フェスタのことで担当のEさんとエ・コラボでグリーンバード福岡チームさんに行ったときに、余談でシブヤ大学のことを話したり、テンジン大学について少しお話を伺いました。

今回、ドタバタからの情報や新聞で開講式のことを知り、申し込みしました。
参加するには、最初に学生登録(今現在で460名ほどいらっしゃるそうです)、そして開講式には240名の参加があったそうです。
吉田市長のお話、学長の岩永さんからテンジン大学の概要について、そして特別授業の”大人のための数学”
数学家の森田真生さん×深町健二郎さんのトークは最高! 知性って? 才能って? 集中している状態って? とらえ方が違うでもそのとらえ方の方がまっとうじゃないと思う。また会場の参加者が拍手で同期する体験をしたり、高校までバスケやってた体育会系の森田さん、85年生まれの若者ですが、話の幅が広くて面白い・・すごく知性を感じる。また話を聞ける機会があればぜひ聞きたいと思いました。

もうひとつ特別授業 ぼくが大学を始めた理由
九大大学院の講師 田北雅裕さん シブヤ大学学長の左京泰明さん 福岡テンジン大学学長 岩永真一さん
3人でのトーク 左京さんはどんな方だろうと思っていたので、生でお話を聞くことができてよかった。

関わっていらっしゃる方は若くてほんとカッコイイ方ばかり、でも私が素敵だな、いいなーと思う所は20代や30代の若者が、自分たちの住む町を良くしたいと実際に活動をしていること!若者が元気って、未来に希望が持てていいですよね。

スクリーンに映る福岡テンジン大学の文字の横にある絵が、なんか見たことあるカンジと思っていたら、maruさんでした。テンジン大学とmaruさんがつながっていることに驚きました。出会えると思っていなかった場所で障がい者関係のモノに出会えると本当にうれしく思います。自分の住む街を良くしたい、大好きなまちにしたい、人とつながっていくことを目標とした活動に、障がいのあるひとも含まれている。将来はそんなこと取り立てて言わなくても、なにも感じないほど自然になればいいね。  
  
キャンパスは福岡の街  授業料無料(教材費など有料の場合あり) 毎月第4土曜日に授業を開催
さて、どんなおもしろい授業が開催されるのでしょうね! 楽しみです!!



                            by/snowy 
 

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/800-6c47da4d
    この記事へのトラックバック

    最近の記事