まほろばのもり2010 青屋根のクリーンステーション!

2010年10月30日 23:56

IMG_6968_edited-2.jpg

台風にやきもきさせられたのが嘘の様な好天に恵まれた「まほろばのもり」。エ・コラボは、森のきれいの番人となって?会場のゴミを分別回収を行いました。その数なんと10分別!生ゴミは、お隣の‘エコとも&古材のもり‘さんが竹パウダーを使って分解処理できる機械を持ち込んで処理。それ以外の会場から出たごみは、エ・コラボが一手に引き受けました。

IMG_6994.jpg

発生する量が一番多いプラ容器は、ひとつひとつ使用した人自らバケツに溜めた水で洗ってもらい、スタッフが古タオルで残った水滴や油をぬぐう。汚れたもの以外は、ほとんどのものがリサイクルできます。こうすることで使用済み容器もカレー皿以外はリサイクルできました。
IMG_6916.jpg

紙コップは、すすぐだけでもOK。本当は、乾かした方がいいけどこの状態でもリサイクルできるそう。ちょっと前まで紙コップの様な防水になっているものは、リサイクルできないと聞いていましたがリサイクルについての技術は、日々進歩しているそうで今では、可能なんだそうです。って訳で、環境課のS課長もすすいでいらっしゃるの図(笑)。
IMG_6921.jpg

こうやってひと手間かけるとゴミはリサイクルできます。私たちは、こんなリサイクルの情報を資源回収でお世話になっている(株)宮崎さんのO所長に教えていただいています。


IMG_6919.jpg

ほんとうは、今日リサイクルのワークショップをしていただけることになっていたのですが、どーしてもお仕事の都合がつかずに…残念でした!代わりに?「会場でみなさんに配ってあげてください」とた~くさんのティッシュを置いて行ってくださいました。このティッシュのお陰もあってか、誰一人文句も言わずに分別にご協力くださいました。みなさんありがとうございました。


IMG_6955.jpg

ってことで、リサイクル出来ないもえるごみはビニール袋に2袋半。この規模のイベントにしては、素晴らしい成果だと環境課の方に褒めていただきました♪

IMG_6954.jpg

すすいでふき取ってきれいに重ねたお椀、カレーをふきとったプラスプーン、すすいで重ねた紙コップ。と、忍者ごっこで作った‘古新聞の剣‘…森に捨てられてたらしい、今回唯一残念なゴミ。これもガムテープを外してリサイクルに回します。

IMG_7012.jpg

割り箸は、木と竹に分けて回収。木はエコワークネットの会さんが、竹は古材の森さんが持ち帰りリサイクルにまわします。

IMG_6900.jpgIMG_6902.jpg

情報大相撲部のみなさんと一緒に四股をふんで、まほろばのもりがスタート。こうゆう意外性がいかにも「まほろばのもり」っぽい。四股は、その土地の邪悪なものを追い出す神聖な儀式なんですって。に、しても意外過ぎる(笑)。

IMG_6903.jpgIMG_6905.jpg

Kちゃんのカンバン、かわいさバツグンでした!!!青屋根のクリーンステーションのも1枚作ってくれたんだけど、こちらはゴミに埋もれてしまった感アリ。「ゴミなんだけど、かわいくすることでゴミを大事にしたくなるようにしたいですよね」って思いで制作を申し出てくれました。こんなつながりも「まほろばのもり」っぽい。ありがとう!ほんとに嬉しかった♪

IMG_6950.jpgIMG_6981.jpg

私たちにとっての2大スター!グリーンバードのIさんと最近華々しくデビューした千梅ちゃん。今年もやっぱりどこにも行けなかったけれど、こうやってこちらにやって来てくださった方達と私たちなりにまほろばのもりを楽しみました。

IMG_7001.jpgまほろばのもり2010
みんなの代表のイケメン委員長さん
表舞台に立つだけでなく、開催前にはtwitterでつぶやき、当日、にぎわう会場で、人知れずごみを拾うということもやり・・エ・コラボのテントも準備をしっかり手伝ってくれました。
締めの挨拶が終わり、ホッとしたニコニコ笑顔がとても輝いてた。本当にお疲れ様でした!
参加している世代が幅広く、協力しあえるのも、まほろばのもりのめっちゃよいとこ!


この日もこうやって無事にイベントが行えたのは、ボランティアさんのお陰。Yさん、Mさんありがとうございました。そしてこの日は、ナント!協働のまち推進課の方が分別回収をサポートしてくださいました。市民まつりの担当課の方達がこの日一緒に活動してくださったことで、市民まつりのゴミも何とかしたいですよね~ってお話がじっくりできたこともとっても嬉しかったです。I課長、Sさん大変お世話になりました。ありがとうございました。







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/834-2e68efef
    この記事へのトラックバック

    最近の記事