人権講座ひまわり  

2010年11月05日 23:45

地域の中からバリアをなくそう
ーだれもがいきいきと暮らせるまちへー
社会福祉法人 さつき会 本部長兼施設長 社会福祉士 上田 敏明 氏
                         太宰府市南隣保館

バザーの時などに、お世話になっているはまゆうワークセンター大野城の上田施設長さんの講話があり、エ・コラボメンバーで聴きに行きました。
一生の仕事や生き方を決めていくときに、安定した道を歩んでいくことができるのに、先も見えないような過酷な道を選択していくのか・・人の意志とは本当に強く、素晴らしいと思いました。
にこにこ優しい感じの上田施設長さん、波乱万丈な生き方、たくさんのご苦労を乗り越え、この先も障がい児・者を支え、安全、安心の生活が一生できるようにと日々頑張っていらっしゃることに本当に感謝します。自分の住む地区にこんな方がいらっしゃることが嬉しいです。


IMG_7057.jpg今日の資料と一緒に、大山会長の講演会のチラシを配布していただきました。今日来られていたM先生は、ご自分でも案内を作られて一緒に配布してくださってるとのことで、本当に嬉しかったです。
講話の中でも言われていましたが、頑張っていると、協力してくれたり、応援してくれるひとがいること。私たちもたくさん感じています。
また、反対意見だった方が、ボランティアしてくださったりするそうです。人って面白いものですね。でも、ひとって基本的には誰かに何かしてあげたいと思っているんじゃないかな・・

講演後、若者が上田施設長のところへ行き、話をしていました。施設長さん、若者にエ・コラボをやさしーく紹介してくださったんですが、その若者は障がいのあるわが子と同じ年齢の20歳、すごく緊張してるのが伝わってきます。福祉に関心を持ってくれて嬉しい!もう私たち気分はお母さんです。学校がお休みの時、とってーもオイシイコーヒーを用意しておくから、カフェに来てね!(親切なお母さん、たくさんいるよ:笑)
その若者と上田施設長さんの若かりし頃、重なったりもしました・・・

                            エ・コラボ snowy 

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/837-cf959c4a
    この記事へのトラックバック

    最近の記事