ふれあいパーティー

2011年03月27日 23:52

014_20110329100342.jpg


ドタバタです。

西高宮校区のふれあいパーティーに、今年もレインボーメンバーをお招きいただきました。色々な立場の方々が、協力して開かれているこパーティーに参加させていただいて4年目になります。地域のあたたかさにいつも「いいな~西高宮」を連発してしまします。今回のオープニングを飾ったのは、高宮中学校吹奏楽部。40人もの参加者が増えて、今年は一層にぎやか。そのあとは、障がいのある子やその兄弟姉妹を中心とするメンバーで活動するダンスチームのカッコいいダンスが披露されました。(見とれていて写真撮り忘れたげな)その舞台準備の時間を利用して、障がいのある人とこんな風に付き合ってもらいたい!ってお話が障がいのある男の子のお母さんから。

011_20110329100507.jpg
グツグツ…外では餅つきが行わていて、つきたてのお餅が入ったぜんざい。本日受付を担当して席を離れられない私に、地域の方が「あったかいうちにどーぞ」と運んで来てくださいました。



013_20110329100507.jpg
具だくさんのあったか~い豚汁。列に並ぶ人達に、今年は違う思いも抱いてしまいます。こうして笑って温かいものをみんなでいただけるシアワセ…感謝。




012_20110329100507.jpg
このパーティーのシンボル(と、私は勝手に思ってる)おにぎり。いろんな味・形・大きさのおにぎり達。この会には、参加できないけど「おにぎりでいいなら届けるよ」という地域の方が持ち寄ってくださっています。それぞれができることで協力してくださっている感じがすごい伝わります。


010_20110329100507.jpg
レインボー木曜日のメンバー。って、モトニノは大好きなボランティアNちゃんのいるテーブルに勝手に移動しちゃってます(笑)。会場を走る子、飛ぶ子、勝手にマイク持ってしゃべり出す子、カラオケでかなり!ハメを外すメンバー…レインボーのメンバーにはいろいろな子がいますが、ここではあるがままを受け入れてくれています。ちなみに、右端の彼は、ボランティアのIくん。20歳くらいから関わってもらっていますが、31歳になったと聞いてたまげました。消防士になりたかった夢を叶え、その後レスキュー隊に。「今、大変でしょ。要請がくるんじゃない?」と聞いたら「行って帰ってきたとこです。」と。お疲れさまです。


009_20110329100506.jpg
レインボーのメンバーと地域の子どもたちへは、豪華プレゼントが当たる抽選会!プレゼントの準備まで全部ボランティアさんがしてくださっています。大喜びした後は、全員で手を繋いで大きな輪を作り「しあわせなら手をたたこう」の大合唱。の、はずが「ちょっとみんな歌ってよ~」な感じに(笑)。まあ、それは、それで面白い!
エプロンのご婦人も小さなお子さんも、みんなで手をつなぐ。なんかステキ。



今年は、地域の方ともお話させていただく機会がありました。グーゼン特別支援学校の放課後支援に仕事に行かれている方だったり、地域の環境委員をされてる方だったりと、エ・コラボの活動に通じることもあり、いつでもどこでも携帯の通信を受け取って(押しつけて:笑)いただいたりもしました。西高宮小学校の校長先生も参加されていますし、「来年は生徒会にも声かけてみたらいいね」と話されてる男性もおられました。本当に色々な方のご協力があってこのパーティーが開催されているのだと思います。みなさん本当におせわになりました。幸せな1日をありがとうございました。


どうやったらこんなことができるのか。このパーティーは、私の憧れです。思いを形にする行動力、団結力、地域力は、1歩も2歩も抜きに出ている地域だと思いますが、継続していくために地域のみなさんがたくさんご苦労されてあることも想像します。それでも、私の住む太宰府では、まねのできないことです。でも今こそこの力が必要な事は、日本中の人達が感じているはず。私たちも頑張らねばと強く思った1日でもありました。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/910-6c0499c8
    この記事へのトラックバック

    最近の記事