FC2ブログ

こどものおみせやさんへ行った

2011年05月22日 17:50

お財布に小銭をたくさん入れて、どんなおみせやさんかいな♪♪楽しみーと、一日だけ開店の”こどものおみせやさん”へ行ってきました。場所は山かげ亭、もう玄関先で、そのかわいらしさにKOです。
かわいいお花が並んだお花屋さん、お花以上にかわいくて働きものの売り子さんが接客、(品物は帰りまでお預かりしてもらえます)
IMG_9683.jpg
IMG_9685.jpg正面には石屋さん ”石”としぶーく書かれた看板のお店、ひとつひとつネーミングされた銘石が並んでいます。お値段はいろいろですが、K店長がうなずけば、お安くしてもらえたりします。ドタバタは”ほね石”、私は”あしあと石”と石せんにんを購入

IMG_9681_20110523165159.jpg

IMG_9677.jpg中に入って行くと、アクセサリー屋さんやおやつ屋さん、どれもこれもかわいくて美味しそう。20えんでネックレスを買い、その場で首にかけておみせ屋さんめぐり
シーグラスとワイヤーを使ったフォトスタンドは自分で作ると50えん 作ってもらうと100えん
IMG_9680 - コピー

IMG_9687.jpg
外にある茶室では、めがね茶屋が開店~ ここは大人のおねーさんたちのお店です。ポストカードやメガネをモチーフにしたものがあって、お茶もいただけました。
IMG_9689.jpg
IMG_9690.jpgもう一方では、本屋さんがあったり、ハンドマッサージや絵を描いたり、ハンコ消しゴムを作れるコーナーや、好きなボタンをつなげてオリジナルアクセサリーを作れたりもしました。そうそう1本10円のかりんとう、相当おいしかったです。

このこどものおみせやさんは、牟田アトリエさんが以下のような主旨で開かれたものです。

太宰府の子どもたちから、東北の子どもたちへ、元気を送ります。
子どもたちがてづくりのお店屋さんをひらきます。
出店料や売上をすべて、震災で傷ついている子どもたちへ文房具や絵本を送りたいと思っています。
ぜひ、みなさん、たくさん遊びに来てください。
子どもたちが一生懸命考えたかわいいお店がたくさんです。

・・こうやって、地域の子どもたちがお店やさんをやって、震災で傷ついている子どもたちへの応援をする。素晴らしいことはモチロンだけど、こういう優しさや思いやりの場がある環境で、太宰府の子どもたちが育っていくいうことがいいなぁーと、今、子育てしていたら、ぜひ参加させたかったなと思うのでした。楽しい一日をありがとうございました。

ドタバタは、お花をお母さんへプレゼント(きっと喜ばれたでしょうね)
私は、家に飾っています。葉っぱのうさぎさんがとってもかわいいです。
IMG_9720.jpg
IMG_9748のコピー
そして、石屋さんで買ったあしあと石と、先月、糸島に行った時に海で拾った石が似ていて、同じ種類の石みたいと石せんにんもビックリしている!?


                            by/snowy





 

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/933-60970ac8
    この記事へのトラックバック

    最近の記事