H23年度 出会いの広場実行委員会①

2011年06月24日 23:33

002_20110625143757.jpg

ドタバタです。

6月というのに夏真っ盛りな感じで、我が家の庭のノウセンカズラも一気に満開になりました。毎年このオレンジを見ると夏~!!って気になるのですが、ちょっと早すぎるんでないかい…。おひさまのジリジリを浴びながら、社協さんまで。今日は、H23年度第1回めの「出会いの広場実行委員会」。クラーの入った部屋に座らせていただいてありがたい。


4年間「市民まつり」の中で「出会いの広場」を行ってきましたが、「市民まつり」と「出会いの広場」の目的があってないのではないか、参加団体が本来の活動を活かせる場になっていないのではないか、という疑問が反省会の場で、毎年出されていました。今年は、違う取り組みをしたいと思っている団体も少なからずいる中、今年も「市民まつり」の中で「出会いの広場」を行いますのでみなさん参加してください…的な感じで話がどんどん進んでいきました。


みなさん長い間、地域の中で積極的に活動を継続してこられ方々。長く活動されておられるだけに、会員さんが高齢化されていたり、障がい者の団体さんだったりということで体に無理の利かない方も多い中、12:00~20:00まで開催の市民まつりの中での活動は、かなり負担が大きい。このことも毎年課題としてあがっているのに、どうして例年どおりなんだろう。


既に「市民まつりなら出ない」と表明している団体さんが6団体。エ・コラボは、地域のみなさんと繋がっていたくて仲間に入れていただいているので、「出れない団体は、仕方ないよね。出れる所だけで出ましょうかね。で、いいんですかね?」と問いかけさせていただきました。他にも意見を言われる方もいて、市民まつりに参加することは、既に決定事項でも、来年は違う取り組みをしたいと思っていらっしゃる団体さんがたくさんおられることが分かっただけでも、意見を言い合った意義はあったと思います。課題は、来年に持ち越しとなりました。



兎にも角にも、今年も出会いの広場は、10月2日(土)の市民まつりの中で行われます。エ・コラボとしては、参加については今だ検討中。市民まつりとのごみ回収作業との兼ね合いもあり、もう少し悩みます。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/947-e45ee8fa
    この記事へのトラックバック

    最近の記事