25才になりました

2011年07月15日 23:44

002_20110717235022.jpg


ドタバタです。

今年も追い山の朝を迎え、モトニノの誕生日がきました。お菓子を作る人間のいないドタバタ家のケーキは、毎年モトニノのリクエストで私が買ってまいります。今年は、大野城市の‘バニラの実‘で購入。いちごのショートケーキってだったけど、そんなシンプルなのは、今はないんですね~。ろうそくの本数は、長いの2本と短い方が5本、25才になりました。今日は、昼間たまたま天神に出掛けていたのでデパ地下スィーツを物色しましたが、4000円近くもするケーキを買う勇気がでなかった…訳じゃなく(笑)この暑さだからね~、近場のお店にしたんです!


天神にお中元を買いに出たついでに、モトニノが以前スペシャルオリンピックスで陸上やフロアーホッケーをしていた頃、一緒に活動していたお母さんと久しぶりに会って思い出話と近況報告。足が痛いと嘆いてる今…当時中学生だった子どもたちと一緒に走り回っていた頃が、嘘の様です。子どもが大人になった分自分達は、年をとりました。昔は学校のことや就労の事を話てましたけど、今の話題はグループホームや親なき後の心配ごと。加えて、私たちの親の介護、自分の体調の心配、姉弟児(もう子どもじゃないけど)の結婚話…。同じ境遇だからこそ心を開いてなんでも話せるた大切な友達。彼女もモトニノに障がいがなければ出会っていなかった人のひとり。モトニノのお陰で色々な人と出会わせてもらっていることを最近特に感じています。


イムズから市役所に抜ける地下道の途中にある‘サンフラワー‘というお店でお茶しましたが、ここは福岡市の社会福祉法人ひまわり園の経営する障がいのある人が働くお店。最近カフェ形式にリメイクしたサンドイッチやカレーといった軽食と、ケーキ&喫茶のお店。園で作られているお菓子や陶器の販売もしてありました。お昼に着いた時にはビジネスマンやOLさんが昼食後にコーヒーを飲んでありましたが、お昼休みが終わるとお客さんは、まばらに。土日は市役所に行く人の流れが減ってしまう分平日よりも厳しいそう…。天神のど真ん中で障がいのある人が働けてるってすごいな~と前々から思っていたけれど、運営は、厳しいんだろうな。



モトニノにおみやげのクッキーを買って帰って、夕方「食べる?」と聞いたら「夜ケーキ食べるから。ダイエット中だから」と言われました。は~い、お母さんもダイエット中でした。がまんしま~す。こんな事が言える25才になりました。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ecopisu.blog102.fc2.com/tb.php/956-8e4a3b88
    この記事へのトラックバック

    最近の記事